Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2018.02.16 09:27|チョコレート
チョコレート・サラミ
そんなお肉のような、お菓子のような
名前のこちら。

colonne_chocolat.jpg
~2013年のレッスンより

ギュギュっとまとめるだけなのに、
チョコレートと、ナッツとビスケットの
風味が相まって、複雑なお味。
珈琲や、紅茶のお供にぴったりなお菓子

まるめた様子が、サラミのようだから
そのような名がついたとか。

フランスとイタリアのお菓子だと思ったら、
イギリスにもあるそうで?!

レシピはこちら(→☆)
↑ こちらは卵が入りますが、
レッスンでは入れませんでした。
普通入らないとは思うのですが…
生ですしね💦
砂糖も少なくして大丈夫です。
この1/3の量で十分かなと思います。


色々なところでレシピを見かけ、
懐かしくなって、作りました~

というのも、ハーフターム、暇~!と思っていたら、
友達のカリーンから、一緒に遊びましょう~♬
との嬉しいお誘い!
で、持って行ったというわけ。

彼女も料理好きなので、お菓子作る?スコーン作る?
お寿司作る??と聞くと、
「お寿司!」
と。
カリーンにも、プチ子の2つ下の娘ちゃんが
いるので、子供たちにお寿司を作ってもらう
ことに♡

聞けば、日本食もアジアン料理も大好きだそうで、
なんと炊飯器は日本製を。
巻きすも2本もお持ちでした(笑)

カリーンの家は、イギリスの典型的な、
長い奥行きの一軒家。
窓が沢山はいる光の入る広~いキッチンで、
お庭を眺めながら、
具材の準備、親二人で話しながらのんびり作り、
その間、女子2人は、人形遊びをしたり、レゴをしたり、
ビーズでネックレスを作り・・・♬
Karlien_Louise2.jpg 

準備が出来たら巻き巻きタイム。
娘ちゃんのルイーズちゃんは、とっても天真爛漫で
「これも入れるし、サーモンも、あ、あれも!」
とどんどん並べてもりもり!
慌てて、
「ちょっと待って~!こんな風に、手前に置いて、
包めるように・・・」
とアタフタしているうちに、写真の余裕はなく💦

でも、出来上がりに二人でポーズ♡

Karlien_Louise1.jpg 

私はイギリスで定番の、サーモン・アボカド・卵
カニカマ、などを入れましたが、
カリーンは、イギリスの細長いオニオン(細ネギ
のような)や、ゴマ、ショウガのガリに、ふりかけ!
まで持っていて、どんどん入れるので新鮮(笑)

でも、これがまた結構美味しくて!

Karlien_Louise3.jpg 

ペットの、ギニーピッグちゃんも癒してくれて、
楽しい1日になりました♬
(ギニーピッグは、イギリスの人気のペットなんですよ!)



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

レシピブログに参加中♪

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:海外情報 手作り レシピ お菓子教室 オックスフォード 海外 スイーツ お菓子 お教室 イギリス

2018.02.15 07:11|イギリスの旅行
 イギリス陶器の街、ストークオントレントでの
名窯巡り! 後編です。【前編はこちら】
でも、あそこもここも全部行っていたら、
子連れでは時間が足りず、
またさすがにどれがいいか、決められなく
なってしまいます💦

ある程度絞って、2日目は
ウエッジウッド・ロイヤルドルトンなどの
ファクトリーアウトレット→☆こちら
と、
バーレイ(burleigh)工場とアウトレット→☆
の2カ所に!

ちなみに、どちらもテーブルが置いてあり、
バーレイの方は、子どもの為の紙や色鉛筆も
用意されていて、キッズスペースまでありました!
のんびり見ながら、同じフロアで、遊ばせて
いられます。
幸い、絵を描くのが大好きな子どもたちで、
ずーっと喜んで描いては、楽しそうにしてました♬

wedgewood11.jpg 

ウエッジウッドアウトレットストアは、
工場とは離れたところにあり、規模も大きいです。
こちらは、World of Wedgewood とは
全然違う場所にあります。
意外と情報が少ないので、上にリンクを
してありますので、是非お見逃しなく!

ただ、やはりWedgewoodひとつにしても、
種類、シリーズが半端のない数なので、
なかなかお目当てのものがあるかは運次第。

私の印象では、ティーカップはとても少なかったです。
(コーヒー・ティー兼用の方が多い)

wedgewood12.jpg 

また、思ったよりもガラス製品も多いです。
ただ、割引率はかなりのもの。半額が普通で、
時々びっくりする値段のものもあります。

でもやっぱりWedgewood, 素敵です。
特に、いいものを見てしまうと、
もうそちらに釘付け(笑)
もう芸術品としての美しさなのですから。

なんとか決めて少しお買い物したら、
バーレイへ。車で10分もかかりません。

burleigh5.jpg 

こちらは、工場も兼ねているので、
ビクトリア時代から続く工場はとても
雰囲気がよく、歴史を感じます。

 burleigh1.jpg 

ファクトリーショップも、とても素敵で、
見ているだけで、嬉しくなります。

burleigh2.jpg 

色ごとにずらっと並べられて、
とにかく迷ってしまいます。
ネットで見るより、やはり実物は色が
思ったより濃かったり、薄かったり、
印象も違うので、また迷う・・・。

2階は、新作も含め正規品が。
とはいえ、日本より断然安いと感じました。

1階にて、全部揃わないものが
2階に売っていることが多いです。

昨日の作戦会議がきいて、なんとか決めて
購入しました!
こちらのシリーズです♡

burleigh6.jpg 

私はこのぽってりとした風合いと、
少し大人レトロな感じが大好き。
ウエッジウッドとは、雰囲気を変えて
楽しみたいところですわーい!

さて、スッキリしたところで、
敷地内のカフェへ♬

burleigh3.jpg 

ここがまた雰囲気が良くて、、、

burleigh4.jpg 

皆でクリーム・ティー(スコーンセット)
を頼んでのんびりしました~♡
(ここだけの話ですが、、、、
スコーンのお味はまぁまぁでした💦)

隣りには小川が流れ、散策もとっても
気分が良さそうでしたが、この日は
とにかく寒くて、雪さえちらついたので、
断念。。。

こちらの工場に来た際は、是非お茶して
見て下さいね!

友達との楽しい想い出が、
食器と共に残り、娘とのティータイムも
ますます楽しくなりそうです♡



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

tag:イギリス駐在 海外 イギリス 陶器 ウエッジウッド バーレイ ストークオントレント アウトレット ファクトリー

2018.02.13 20:53|イギリスの旅行
子連れで、ウエッジウッドの工場で有名な
陶器の街、Stoke-on-trentストークオントレント
へ行ってきました!

ウエッジウッドのみならず、バーレイ、エマ、
ロイヤルドルトン、スポード、
ポートメリオンなどなど、窯元が集まり、
17世紀から、イギリス陶器の街として、有名に
なった、この街。

名窯巡り!と行きたいところですが、
今回は、ウエッジウッドと、バーレイに絞って
工場見学と、ファクトリーアウトレットへ♬

オックスフォードから車で2時間。
日帰りで行くにはちょっと遠い距離なので、
今回は、友達親子と、1泊の女旅♬
Year6(10歳)の娘と私、
Year5,3,1(9歳、8歳、6歳)と友達、
総勢6名の旅です!

娘は陶器に興味が無くても、友達と一緒なら、
もう楽しみで、楽しみで♬

これなら心おきなく、見学が出来そうです♡

9時に出発して、時速110kmでひたすら
走り続けます。(これでも制限速度内)

その横をあり得ない速さの車が、トラックが、
ビュンビュン追い越し、ややあおられながら、
大雨の中、2時間走りました!

wedgewood2.jpg 

初日はウエッジウッドの工場、カフェ、ショップ、
ミュージアム、アウトレットストアが一度に
集まる、World of Wedgewood へ!
広大な敷地です。

それでも、ハーフターム中でもあるけれど、
お客様も少なく、ガラガラな感じ、、、

工場の中は、写真撮影禁止なので、写真は
ありませんが、
職人のテーブルが、ズラーーーーっと並び、
繊細な模様を、ひとつひとつ手書きでしている様を
間近で見れたり、ジャスパーの模様を一つ一つ
型どりしたり、貼り付けている様子など、
ウエッジウッドの美しさと、手間の理由が
垣間見れて、娘もすっかり楽しんでいました。

あまり好みではなかったジャスパーも、
見る目が変わってきますね。

wedgewood5.jpg
↑どれだけ手間をかけて作られているか
 

こちらのアウトレットストアは小さめ。

wedgewood3.jpg 

でも、割引率にちょっとビックリしてしまうほど。
お目当てのがある人は、是非ここで買うと
いいと思いますが、私たちは
あまりお目当てのが無かったので、
とりあえずチェックだけして、退散。

他にも、大きなアウトレットストアが別にあるので、
明日行くことにして、Museumへ。
工場見学に、1ポンド足すと見れるこちら。

wedgewood1.jpg 

アンティークのウエッジウッドや、歴代の
芸術品ともいえる、作品が一堂に見れて、
これは1ポンド以上の価値がありますので
是非行ってみてくださいね!

wedgewood8 

カフェは素敵でしたが、子連れでは無理そうな
ラグジュアリーさでしたので、断念。
広大なパークで、走り回る方が大切ですね~(笑)

wedgewood7 

一応ティーカップになっている模様。

wedgewood10.jpg 

この日は早々にホテルへと行き、レストランや、
子供たちのお部屋でののんびりタイム♬

私たちもワインとおつまみで、色々作戦会議(笑)
嬉しいことに、食器の趣味が合うので、
色々な窯元がある中で、明日は、
今度はバーレイ!と絞ることになりました。

次の日は、バーレイのファクトリーと、
ウエッジウッド・ロイヤルドルトンのアウトレットへ
行きました!その様子は、後編へ~



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
Instagram




フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 オックスフォード 海外情報 海外 ウエッジウッド バーレイ ストークオントレント ワールドオブウエッジウッド イギリス陶器 買い付け

2018.02.13 07:58|チョコレート
 イギリスの小学校は土曜日からハーフタームの
ホリデーがスタート!
学期の間の休みで、1週間も・・・。
しかも土日を合わせて、さらに先生の研修日が
1日加わり、合わせて10日の休み💦
長ーい!

しかも、主人は仕事が忙しく、旅行に行けない・・・
ということで、友達と、子連れでイギリス旅行!
明日から行ってきます♪

しばらくしてから気づいたのですが、
旅行の日はバレンタイン(笑)
おっと、すっかり頭から抜けていました。
我が家にも男子が1名。

慌てて、プチ子と、週末にお菓子づくり。
いつも乗り気じゃないお菓子づくりも、
やり出すと、段々楽しくなり、
「全部自分でやる!」
と言い出す10歳。

今回は、こちら♬

Baton Chocolat Noisette🍫
バトン・ショコラ・ノワゼット

sable_chocolat_noisette1.jpg 

ショコラのサブレを、片目口金で
シュッとまっすぐに絞って、
わずか10分の焼き時間!

クリームを挟んで、2枚重ねるだけ。
しかも、そのクリームは、、、

ヌテラ♡



カルディで売ってます↑


ヘーゼルナッツが美味しい、あのヌテラ。
これを挟むだけで簡単美味しいから、
子供にはもってこいです。

それだけではちょっと寂しかったので、
溶かしたダークチョコレートで、ちょっと
線を書き、カラーシュガーをまぶして
完成♬

sable_chocolat_noisette2.jpg 

買った箱にぴったりになるように、
絞ることが、コツと言えばコツかな??

ヌテラさえあれば、思い立ったらできますので、
ぜひスーパーで、ヌテラ、探してみてくださいね!

さぁ、これで心おきなく旅行に行けるわ~( *´艸`)



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:バレンタイン バレンタインチョコ 手作り レッスン スイーツ お菓子 マカロン 焼き菓子 お教室 お菓子教室

2018.02.10 06:12|イギリスのお菓子
 お友達が今日バースデー!とFBから
朝リマインダーが来て
『あ”~!そうだった💦準備しようと
思っていたのに~。。。』
と慌てて娘を送り届けた後に
お菓子づくり!

Cake au chocolat avec des figue et orange
イチジクとオレンジのケイク・ショコラ


Cake_figue_chocolat1.jpg 

バレンタインにもぴったりなケーキに
なりましたね~♬

このレシピ、簡単なのに、すっごく
気に入っています。

珍しくクックパッドにあげているので、
バレンタイン直前で、迷っている方は是非!

Cake_figue_chocolat3.jpg 

こちらのレシピをスリムパウンドで焼きました.
さらにオレンジシロップには、
グランマルニエを入れて。

このレシピはオレンジピールだけですが、
イチジクも1/3ほど混ぜて、
上にイチジクの半カットを載せています!

こんな風に色々アレンジできるのもいいところ。
イチジクとクルミにしてもいいし、
ピーカンナッツを入れてみたり、
ラム酒漬けレーズンも合うし、
チョコレートチップを入れて、ダブルショコラに
してもいいですね!

Cake_figue_chocolat2.jpg  

ラッピンググッズを可愛くして、是非
色々活用してくださいね♡



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

レシピブログに参加中♪

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:お菓子教室 レシピ 手作り バレンタイン レッスン スイーツ マカロン 焼き菓子

01 | 2018/02 | 03
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...