FC2ブログ

イギリス・スコットランドのショートブレッド

ショートブレッドと言えば、

Walkersウォーカーズのショートブレッド。
もともとはスコットランドの伝統的なお菓子ですが、
ロンドンのお土産の定番でもありますね!


↑でも、こんなに可愛いプレゼント缶の
ショートブレッドが日本で買えちゃいますけれど(笑)

こちらの粉とバターで作ってみました!

shortbread.jpg 

ほろほろ崩れるところを、いかに綺麗に仕上げるかが
コツでしょうか!?

ペチコートの縁飾りのようなので、
"ペチコートテイル・ショートブレッド"
と言われています。
ざくっとしつつ、少しソフトで、
塩が効いていて、上のグラニュー糖のジャリっと
した食感がアクセント。

今回はあえて、空ける穴を多めにしてみました!

vickies.jpg

今日はオックスフォード大学の会の中でも、
同じ郵便番号の区分、(つまり家が近く)の
奥様たちの会・・・・に参加してきました!

とっても素敵なお宅で・・・♡
そこにショートブレッドを持参しました。

ティーやコーヒーに、皆さんが持ってきた
焼き菓子類が並べられて、立ちながらの
気楽なおしゃべりの会。

オックスフォードならではで、
イギリス人はもちろん、イタリア人、
スペイン人、ブラジル人、クロアチア人の
方々とお話して、名前の話になったりと、
お国の特徴が色々あって、楽しかったです^^

今日は朝から、小学校のママたちの
英語クラスに参加したり、
このおしゃべりの会に行ったり、
病院に行ったり、
さらには、友達の家にちょっとお邪魔して
お話したり、、、
ずっと外にいた1日でした!

そして、夜はガレット・デ・ロワを
作ったという(笑)
でも、休ませる時間がおかげで
長くなりすぎて、ちょっと生地の状態が
悪くなりました💦残念!
また作ろ。



小学生のお子様が一人で出来る、
はじめてのお菓子本に♬

 



インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

Instagram



レシピブログに参加中♪


フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 


プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑
関連記事

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク