FC2ブログ

ポルトガルの美味しいスイーツ③金色の糸

 ポルトガルの面白いお菓子のひとつに、
金色の糸があります。
その名も、
「フィオス・デ・オヴォシュ」
Fios de Ovos
【卵の糸】
fiosdeovos1.jpg 
糸状になったものが真ん中に見えますか?
くるりと巻かれていて、
さらにシロップが。
これを探していたのですが、
見つけた時には、他のケーキを
沢山頂いた後で、お腹はいっぱい。
しかも、お持ち帰りは出来ず、
お支払いの時に気づくという💦

ovos7.jpg 

味見が出来ずに残念ですが、
その前にポルトで、食べてたこれだったかも。
ミニタルトの中に入っています。
やや黄色みが足りないけれど、、、
お味は、「やられたっ!」と思うほど、
甘かったです(笑)

実は、日本の銘菓でもありますね。
「鶏卵素麺」
Soumen.jpg 
(photo by wikipedia)
まるでスイーツらしくない名前ですが、
やはりこれはれっきとした?!
ポルトガル伝来のスイーツ。

こうして、遠いポルトガルと同じものが
日本にもあると、少し感動すら覚えます。

ただ、ポルトガルでは、他にも
お菓子の飾りとして、乗せられて
いたりもしましたよ!

fiosdeovos3.jpg 

↓こちらは、お正月の御祝いのお菓子に、さらにデコレーション。
両方味わえる!!と買いたかったのですが、
戦力にならない、私の家族では、
この大きさは、もはや無理。
fiosdeovos2.jpg 

フィオス・デ・オヴォシュ
作り方は、簡単なようで、
家庭ではちょっとトライしにくく・・・

濃~い、あま~い砂糖液を煮たて、
卵黄液を、中に細く入れながら、
糸状に固めます。
4個ほど作るのに、卵黄が10個ほどいるとか!?
リッチな上に、お砂糖のお風呂で作るなんて、
ポルトガルの華やかかりし時代が垣間見えます!

相当、甘いそうです!
・・ので、頂く際はご覚悟を(笑)

でも、このリッチな糸は、
ブラジルやマカオ、スペインやメキシコにも
伝えられているそうで、
なんと、タイでも有名とか!

そういえば、TV番組で見たときは、
タイのお菓子「フォイトーン」と呼ばれていました。
これもポルトガルから伝わったそうですよ!
ポルトガル人の血筋をくむ、宮廷料理人が
伝えたそうです。

この黄金の糸に魅せられた人が多くいたんですね。

ちなみに、この"フィオス・デ・オヴォシュ”
を使った、ポルトガルの
「ヤツメウナギの卵」
Lampreia de ovos
というケーキは、すごいです。

Lampreia_de_ovos1.jpg 

なぜ、こうなった・・・

Lampreia_de_ovos2.jpg 
ある意味、アート。



私は見かけませんでしたが、
それにしても、、、!なお菓子ですね。

次は、もう少し美味しかった
お菓子の話をしたいと思います(笑)

***
リスボンの名所、丘の上の要塞
「サン・ジョルジェ城」
kujaku2.jpg
とっても素晴らしかったです!
遺跡好きにはたまらない。

娘は、クジャクに夢中。

kujaku1.jpg
メスも可愛い♡
kujaku.jpg 




是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ : ポルトガル
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク