FC2ブログ

イギリスのアンティークショップで買ったもの

お楽しみの、アンティークショップでの
戦利品!
といっても、ここは小心者。

大きなものは買えませんでしたよ~(笑)
家具とか、ティーセット1式とか
どどーーんと、いきたかったですけどね

小さな幸せを色々見つけてきました💛

どうしても目がいってしまうのは、
シルバーもの。

純銀の素晴らしいアンティークはもちろん
最高ですが、シルバープレートも、とっても
素晴らしい品物が沢山あります。

シルバープレートというと「メッキ」を
思い浮かべて、あまり質が良くない・・・
というイメージがあるかもしれませんが、
その当時は、職人の方が丁寧に作った品で
とても質が良いものが多いそうです。

シルバーの輝きや、質感がありつつ、
強度も申し分ないのが、シルバープレートの
アンティークの特徴だそうですよ。

以前イギリスから、ケーキナイフ・フォークセットは
購入していますし、
数年前に、ベルギー、オーストリアでも色々
買ったので、今回は「イギリスらしいもの」を
出来るだけテーマに。

一番のお気に入りはこちら。

"ジャムスプーンセット"
(シルバープレート)
1879年ごろのものだそう。
James  Dixon & Sons  です。

antique2.jpg 

ケースの状態もexellent で、
Fancy Cut Pattern 
ファンシーカット・パターンの
持ち手です。

antique3.jpg 
傷もなく、とても綺麗!!
こちらで、スコーンにジャムを塗るのが
とっても楽しみです。

同じくジャムスプーンを、これを
見つける前に見つけていました。

antique4.jpg 

こちらは、もう少し小さめ。

でも、とても繊細で綺麗ではないですか??
こちらも1800年代のもの。
形が変わっていて、傷もなく、
見せておきたい可愛さです。

今度はとても大きいですが、
Belly Spoon 
ゼリーや、ベリー類の果実、
トライフルなどのデザートをすくうような
スプーンです。

antique7.jpg 

飾りが豪華で、よく見ると、その当時
とても珍しかったという、
パイナップルや、葡萄が描かれて
いるのが、時代を現しています。
1800年代。

SALE のBOXに色々入っていた、
お買い得品からは、
傷も多いけれど、形が気に入った
フォークセット。スプーンも欲しかったけれど、
見つからなかったので、それは次回。。。
アルファベットが可愛いです!

antique5.jpg 
なんと、アルファベットが「Ⅰ」
(ですよね??違う???)
「いなむら」の「I」です♡     
ラッキー( ᵅั ᴈ ᵅั)

おまけに、£1という破格だった、
レースの敷物。
糸が繊細で、色も優しい
antique10.jpg 






こちらはビンテージですが、
カスタードソース入れ。

antique1.jpg 

ガラスのカットがレトロです。
こちらは、たっぷりとカスタードをかけて
頂くデザートが多いので、
どうしても欲しかったのです!
素敵なものが、早速見つかり嬉しい♡

さらに、つい購入しちゃったもの。
ビンテージですが、鳥の額縁。

antique6.jpg 

シルクに刺繍がしてあります。
Stonechat(ニシノビタキ)という
鳥だそうです。
目の表情といい、刺繍の素晴らしさと言い、
額の色といい、とても気に入りました!

色々買いましたが、これでも迷って迷って
諦めてきたものが、いくつも、、、
ケーキサーバーですとか、
ケーキの型ですとか、
チョコレートモールドも可愛いのがありました。

パリッとした、貴族が使っていただろう
真っ白な刺しゅう入りのクロスも欲しい。

悩みながら、あと10か月、少しずつ
一生もののアンティークをまだまだ探します♡



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 * 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール」を主宰。 ”お菓子でつなぐ、小さな幸せ"をモットーに、作りやすくて確かなレシピが学べるレッスン。
初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

BLOG: http://lpplaisir.blog.fc2.com/

FB : https://www.facebook.com/junko.inamura.7

Instagram: https://www.instagram.com/le_petit_plaisir/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク