FC2ブログ

ジェニーさんに学ぶ、イギリス伝統のマーマレード作り!

今日はとっても貴重な体験をしてきました♬
マーマレードづくりの達人!?である
Jennieジェニーさんに、マーマレード
教えて頂きました♡!

とっても楽しみで、楽しみで。

我が家から歩いて10分ほどの
路地を入っていくと、、、
急に大通りの音が消え、
閑静な住宅地に。

周りは豪邸ばかり。
そちらにジェニーさんのお家が
ありました。

marmalade.jpg 

今回は、クリスマスのチャリティーイベントに
出すものをみんなで作りながら学ぶという会。

もちろんレシピももらえて、とても
丁寧に、技術を惜しみなく教えて頂きました。

イギリス人は朝食には欠かせないマーマレード
B&B(朝食がつく宿)では、その家自慢の
マーマレードが出てくるとか。

有名なマーマレードコンテストもあるそうで!

イギリスで使われるのは、ビターオレンジと
呼ばれる、Ceville Orange(セヴィル・オレンジ)
を使うことや(日本のダイダイ)

灰汁はとらない、
煮こぼしもしない、
レンジを少しだけ使う、

などなど、ヒントになることが沢山!

marmalade3.jpg 

ジェニーさんのおばあさまが使われていた
というMagimix!いまだ現役だそう~

でも、もともとマーマレード
あまり好きではない私。。。
苦いのがちょっと苦手。

なので、煮こぼさないなんて
大丈夫かなぁ!?(*_*;
と心配になりましたが、、、

出来上がったものをクラッカーにのせて
試食させてもらったら、
美味しい!
苦いけど、そこまで苦くなくて、
オレンジの香りが、口中に、
鼻からもふわっと抜けて、
爽やかで、甘くて美味しい♡♡♡

marmalade2.jpg 

みんなで作って、ラベルを貼り、
こんなに出来ました!

セヴィル・オレンジの旬は1月だそうですので、
絶対に作らなくては。

あまりの美味しさに、帰国したら
絶対にマーマレードレッスンもしよう!と
心に決めました♬

早速調べたら、伊豆でダイダイは作られて
いるそうですので、産地から取り寄せて・・・

どうぞ楽しみにしていてくださいね!!

それにしても、ジェニーさんのお宅は
本当に素敵でした。
公園?!と見まがうほどの、広大な
イングリッシュガーデンのお庭、

ホテルのラグジュアリールーム
のような、バスルーム。
(お手洗いを借りたのが、
そのバスルームで・・・)

ずらりとアンティークのような
食器が並ぶ、食器棚があちらにも
こちらにも。。。

家族の写真がそこかしこにあり、
温かい雰囲気がありながら、

はるか昔使われていたという
部屋ごとに鳴らすベル?!があったり、
美術品のような椅子が並んでいたりと、
アンティークの雰囲気もあり、

18世紀のオックスフォード
街並みの地図が飾られていたり、
思わず話題にしたくなるような
絵画が廊下に、お部屋に、色々と
飾られていて見るのも楽しく。

イギリス人の方のセンスの良さが
伝わるお宅でした(ღˇ◡ˇ)♡





是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

マーマレード

Junko先生

楽しく、素敵なOxford Lifeを拝見し
羨ましい限りでございます!

マーマレード。
英国の方から直々に教えて頂けるなて貴重な体験ですね。
イギリスでは皆さん昔から朝食やスコーンには
必ずマーマレードだと言いますよね。
でも・・
先生がスコーンを作られた際のブログで
スコーンにはベリーね!とありましたので
Oxfordではベリーなのね!と思っておりました。
若い英国の方の好みや新しいお店はあえてベリー推しなのかもしれませんね~
マーマレードは当たり前すぎて「・・・」みたいな感じなのでしょうね。

ジエニーさんから教えて頂く事全てが魅力的ですね。
わたくしはその地の伝統的な事を知るのがが好きなので
そちらから先生がお伝えして下さることが楽しみです❤

Re: マーマレード

Autumn Mountainさま
こんにちは!すみません~!コメントのお知らせの設定を
昔のままなのか、お知らせが届かず、
他の記事のリンクを貼る時に気づきました。。。!
こちらにコメント有難うございます♪
誰だか分かりますよ~♡

そうなんです、マーマレードは、朝食の定番で、
スコーンには、苺ジャムが定番なんだそうですよ!

スコーンにはあまりマーマレードは塗らないみたいです。

面白いですね。

でもあの超・薄切りの食パンにとっても合います。
軽い気持ちで参加したマーマレードづくりでしたが、
作り方もちょっと目から鱗で、味も衝撃でした!

伊豆でもセビルオレンジが作られているそうですから、
帰国したら、みんなでマーマレードの会、是非
やりましょうね♪

いつもブログを見て下さって本当に有難うございます♪
とっても励みになります!

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク