Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

イギリスのクッキングアップルは煮ると・・・

2017.10.12 23:37|イギリスのお菓子
イギリスのリンゴはそれはそれは種類があることは
先日書きましたが、代表的なのが、
ブラムリーという青りんご。

 bramly_confiturePT2.png 

クッキングアップルと呼ばれ、
そのままで頂くととても酸っぱいのですが、
お菓子に変身させるととっても美味しくなるのが
このリンゴだそう。

以前から、本などや、イギリス菓子を作る友人から
知っていましたが、一度使ってみたかったので、
スーパーに山積みにされているのを見て、
すぐに購入!!

早速ジャムにしてみました✨

bramly_confiturePT.jpg 


カットしたら、グラニュー糖をまぶして
しばらく置きます。
どんどん色が変わるので、ほんの少しキュッと
レモンも絞って。

イギリス流に~と色々レシピを検索してみましたが、
大体、リンゴと同量のお砂糖を入れるというもの!
日本でジャムを作る時は、大体フルーツの45%ぐらい
で私は作ります。

「このリンゴは酸味があるから、50%は入れようかな」
とは思っていたものの、100%とは!

・・・それはよろしくないと思う。。。

なぜって、やっぱり、ねぇ。あまり甘すぎても💦

結局50%で作ってみました。
クッキングアップルというので、煮るのに強いのかな~と
思ったら、アッという間にくたくたに柔らかく崩れて
びっくり!

強火でさっと煮込むだけで、とろみが出て、
とても美味しく出来ました~♪
(ペクチンが足りなかったら嫌だなと思って、
皮も少し一緒に煮て取り出しました)

これが酸味と甘みが絶妙で、リンゴも爽やかで、
ひと瓶、あっという間になくなりました!!

実はもう無いので、今度は先日もいだリンゴで、
作りました💕
やっぱりお砂糖は、50%で。
これはたぶんクッキングアップルではないみたい。
煮崩れず、なかなか柔らかくならなくて、
ペクチンも少なかったかも。

色んなリンゴで試してみたいと思います♪

ちなみに、料理家のスズメさん曰く、
イギリスのクッキングアップルは、酸が強すぎて
胃腸を痛めることもあるそうなので、
お砂糖はあまり減らさないように・・・!との
事ですよ。
酸っぱいのが美味しい~と調子に乗っていると、
激痛を伴うことになるので、ご注意を。

(後日談!その後、FBでイギリス談義があった結果、
クッキングアップルで胃を痛めることは
ないそうです!
スズメさん、昔イギリスのお医者さまで、
胃に穴が開くとまで言われたそうで、
それを信じて・・・きたそう。
それはそれで面白いエピソード( *´艸`)
イギリスのお医者様もいい加減ですね~(笑)
まぁ、でも、日本でも昔は絶対!だったものが
今は非常識・・だったりしますからね!
安心してお砂糖を減らして、
酸味を楽しみたいと思います💕)

p.s. マークス&スペンサーで、ブラムリー入りの
ソーセージというのも見つけ試しました!
・・・でも私は普通のソーセージの方が
美味しかったかな(笑)



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
Instagram




フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...