FC2ブログ

思いもかけず、デザート付きの休日ブランチ。

東北関東大震災から、もう今日で1週間。

いまだ孤立している人がいること。
雪の降る寒さに、電気も水道も通ってないところが沢山あること。
増え続ける、死者・行方不明者の数。

毎日心を痛めて、涙する毎日。

なんだか夜もテレビを見ていると、気持ちが沈んでしまい、なかなか
ブログに向かうことができませんでした。

でも、私が落ち込んでいてもしょうがないし、何も始まらない。
今までと同じように暮らし、できることは節電なり、義援金なりを送り、
長く、できるだけ長く、この大震災を注視していくことが大事なんだと思います。

修行僧のように暮らすこともできないし、やはり、寒ければ暖房をつけ、
食事をつくり、お菓子も食べる

自分なりの毎日を、過ごすことで、応援していくしかないですよね。

そう思って、またブログに戻り、記事を書く気になりました。
まだまだ復興の一歩にも満たない状況ですが、みんなで日本を少しでも
元気にしていきましょうね!

mascarpone_peche_vignePT.jpg 

これは、地震の翌日、友人におもてなしするはずだったケーキ。

思いがけず、地震の翌日が豪華なデザートを食べる羽目になってしまいました。。。。
罪悪感もありましたが、しょうがない。

Mascarpone Rose ~マスカルポーネ・ロゼ~

mascarpone_peche_vigne2Pt.jpg

スポンジを下に敷き、マスカルポーネムースに、中にはとろーり、
苺と、赤桃(ペッシェ・ド・ヴィーニュ)のジュレをしのばせてみました。

もう少し高さがあった方がよかったかなぁ。
まぁ、1回で新しいケーキを完璧にしようと思うには無理がありますね。

赤桃マスカルポーネの味を殺すことなく、爽やかに引き立ててくれました!

cake_salePT.jpg

これまた、おもてなしのランチに出すはずで焼いておいたケイク・サレ~ル・プレジール風~

何をいれたか、少し忘れてしまったけれど?!

確か、パプリカ、ベーコン、玉ねぎ、オリーブ、アスパラ、蟹、を入れたと思います。
彩あざやか。たっぷりすりおろした、パルミジャーノレッジャーノのチーズの味が
きいてます。

ということで、これが地震の翌日のブランチでした。

Cake_sale_platPT.jpg

ベーコンのペペロンチーノと、トマトとアボガドのサラダ

のんびりしていて、気づいたらスーパーには何もない日々。
お米がもうなくなりそう。

そんなわけで、毎日パンを焼いてます。(電力の需要の少ない夜中にね)

次回からは、少しパンのお話を。

関連記事
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク