Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2016.02.03 00:44|私について
 サロン・ド・ショコラ2016に行ってきました!

人混みが苦手な私、、、最後まで迷いましたが(>_<)

フランスで修行していた恩師の フレデリック・カッセル氏が
いらっしゃるとのことで、お会いしてきました~!

cassel5-1.jpg

嬉しくて、私、鼻の下伸ばしてますね~(笑)

もう修行していたのは、15年も前。
きゃー。

そのころは、カッセルさんは今ほど有名ではなく、
ミュージカル女優だった、知り合いの光子・ザッハーさんの
紹介で、履歴書を持って行ったのが始まりでした。

フォンテーヌブローという、お城で有名な
パリの郊外の小さな町。

でも、どこかブルジョワな、小奇麗でとても
オシャレな店の多い町でした。

パリで修行したかったなぁ。。。と思いつつ、
カッセルさんの優しさと、
ケーキの素晴らしさに、修行することを決意。

パリには住み続けながら、
毎日、始発に乗って1時間ぐらい。
通い続けました。

チョコレートから、マカロン、コンフィズリー(砂糖菓子)から、
パティスリー(ケーキ)から、パンまで!沢山ずらりと
並んだお店だったのも魅力でした。

おっと、思わずフランス話になりそうでしたが、
サロン・ド・ショコラのことでした。

どうしても、日曜日、最終日にしか行けず、
『これは混んでるぞ~(>_<)」と覚悟しながら、
朝早く家を出て、10時オープンの所、
9時10分ごろ到着。

今年は大きな会場の、新宿NSビルのホールでした。

cassel1-1.jpg

で、この状態!!
ひゃー!もう10列以上とぐろを巻いております。。。

これで、2時間待ちとかだったら、帰ろう・・・、
と思って聞くと、この辺までは、1度に入れるそう。
ならばと、待つことに。

みんな、カタログやチラシを片手に、どれをゲットするかで
熱気ムンムン(笑)

で、オープンして、ざざっと下に降りて、
私はカッセルさんの所へ、、、、と思ったら。

cassel2-1.jpg 

わかるかな。もう中からはみ出て列ができてます。

まだ、会場に入ってません( ;∀;)
最後尾こちらの、看板を持っている方が見えますね。

入って1分ですよー。

写真の黒いリュックの子の後ろに急いで並びました。

cassel3-1.jpg

待つこと30分・・・・
やっとカッセルさんが見えてきました!!

中継地点って(笑)

cassel4-1.jpg

シェフがいらっしゃらないブースも多い中、

カッセルさんは、率先して箱詰めや
サインや、話しかけをしていらしたのが、
印象的でした♬

私も購入させてもらい、横で色々お話させて頂いて💕

あの頃、小さかったお子さんが、すっかり高校生になった
写真を携帯で見せてくださったり、

あの頃、スーシェフだった子が、今はブルターニュで
働いているとか、

15年とは信じられないねーというお話で、
相変わらずユーモアたっぷりで、
冗談好きなカッセルさんでした。

もう私の目的は達成。
帰ろうかなーと思いましたが、
やっぱりお菓子のセンセイとして、
見なきゃまずいんじゃないか、
という使命感に駆られまして。

人混みの中、もう少し一回りすることに。

cassel6-1.jpg

入り口には、色々な方のショコラのピエスが
置かれていましたよ。

cassel7-1.jpg

会場をぐるぐる回ってみると、、、
こちらは、ジャン・ポール・エバンさんの作品。

cassel9-1.jpg 

あっ!セバスチャン・ブイエさんです♪
新宿伊勢丹にお店があります。

この方のケーキも本当に芸術的。
美しいですよね~。

cassel13-1.jpg 

2代目、アンリ・ルルーさんのところも行列。

cassel14-1.jpg 
鎧塚さんも♬
とてもにこやかに対応してらして、やはり
お人柄の良さが滲み出ていましたよ~

cassel10-1.jpg 

クリスティーヌ・フェルベールさんは、
NHKにて、ジャムを実演したらしいですね。

テレビの効果大!?
で、ほぼ全て売り切れ。。。

cassel11-1.jpg

奥の、ルバーブのジャムぐらいしかありませんでした。

手前の左のリンツァートルテ、
ほんの、10cmぐらいの大きさなんですが、
4300円ぐらいしてますけど。。。(◎_◎;)

cassel12-1.jpg 

ステファン・トレオン氏の所も行列!
私がフランスにいた頃、とても仲良かった
日本人の友達と、付き合っていました~( *´艸`)
暴露っ♪

その頃、ステファンさんはまだ有名ではなく、
年上の人と付き合ってるのねー、ぐらいにしか
思っていなかったのですが、
MOFをお取りになって、有名になりましたね。

いつも、二人の喧嘩話!?を聞いていたのが
懐かしいですが、その話は、レッスンで
興味ある人は、私に聞いてくださいね~(笑)

cassel8-1.jpg

リトアニアから初出店!という、タブレットもありましたよ。
フルーツのパウダーを練りこんであるそうで、
とても美味しかったデス^^

cassel15-1.jpg  

デザイナーの方と、パティシエのコラボの、
チョコのついた洋服も、いくつも展示されていました~

色々見てたら、やっぱり何かもう少し買いたくなり、
ちょうどすっかり喉も乾いたので、

cassel17-1.jpg 

アイスのセット♪

cassel16-1.jpg 

ヨシノリ・アサミ氏(男性です)のショップ。
長年、ヨーロッパで働いていらっしゃって、
シェフも務め、
コンクールでも、優勝されているようで、
何より、グラシエ(アイス職人)として、
コンクールのファイナリストに、日本人初で
選ばれたとか。

食べログはこちら。
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13187756/
巣鴨にお店があるようです。
評価がちと、低い。
みなさん、お厳しいのね(>_<)

Aを選びましたが、甘すぎず、味はしっかり、
絶妙で、多すぎるかなーと思ったのですが、
ぺろりといけました!
これは美味しかった!選んで正解★

Cの、アマゾン・フルーツ、クプアス、も味見させて頂いたら
とっても美味しかったです。

ミルキーながら、爽やかな、クセのない味でした。

これで限界、正味1時間でギブアップして、帰路へ、、、

と思ったら!!!!!

NSビルから、新宿駅までの地下通路があるのですが、
それが、ずっと、ずーーーっと先まで、人の列。
人、人、人・・・・

なんと、2時間待ちに増えていました。。。

カッセルさんのブースの列も、すでに私の2倍ぐらいに
なっていたから、本当に、どれだけチョコレートが
買われていくのだろうと、気が遠くなりました(笑)

cassel20-1.jpg 

家に帰宅して、カッセルさんの、ミルフィーユ・ショコラと、
ボンボン・ショコラを家族で、楽しみました~

cassel19-1.jpg 

文句なしの味。 1mm以下の薄~い!!上にのったショコラ。
その下は、ガナッシュやら、プラリネのフィヤンティーヌやら
パイ生地やらで、食感が色々。
最高です。 それ以上のコメントはございません(≧▽≦)

銀座の三越にショップがありますので、
お立ち寄りの際は、是非ケーキを購入してみてくださいね!
ショコラも、もちろん!

長い長い、サロン・ド・ショコラのレポートでした!
頑張ったー!(*‘∀‘)/



応援してくれるとやる気が出ますo(^o^)o

あらら、順位下がり気味(◎_◎;)
クリックの応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
クリック↑↑




インスタグラムも始めました!
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
Instagram






レシピブログに参加中♪




フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ、
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

tag:お菓子教室 レシピ 手作り レッスン スイーツ お菓子 お教室 マカロン

2014.07.19 22:56|私について
とうとうプチ子も夏休みに突入!!

習い事を二つしているプチ子ですが、
なんと、どちらも夏はお休み!

そう、何も習い事がない・・・Σ(゚д゚lll)
 
学校のプールぐらいはありますが、、、

1ヶ月半、どうするか!

美術館やら、イベント、ワークショップ、などを色々チェックし、

花火やプールに、色々と必死でアンテナ広げてます(笑)




そして、私も夏にやりたい事は、色々とリストにしておきました。

大体、忙しい時にそういうのって思い浮かぶもの。

「あー、これやりたいけど、今はそれどころじゃないしなぁ」

となる時に、とりあえずメモしておくのです。

9月以降のレッスンの試作などはもちろん、
今までのレシピの整理や、食材の見直し、使いきり、

家の本当に細々したことまで!

この2日間、早速ちょこちょこと進めて、いいスタートが切れました

ひとつは、これ。

vasePT1.jpg

リビングに飾っている花器。
(あれ?ほとんど花器は写ってないかΣ(゚д゚lll))

基本、造花をいれているのですが、ホコリ等で汚れが気になっていたのです。

プチ子の背丈ほどの大きさなので、結構面倒で。

ベランダでゴシゴシと、綺麗になりました♫

その勢いで、ベランダもお掃除

すぐに土などで汚れが目立つので、ブラシでゴシゴシゴシ

そして!もう一つが、やっと出来て嬉しいこと。

洗濯機の念入りなお掃除!! です

みなさん、やってますか???

ちょこちょこ漂白剤で、空洗いはしていたものの、
最近小さな汚れが気になって。

こちらのサイトを見つけて、この通りに念入りに!

http://matome.naver.jp/odai/2134318864582768401
↑ 必見!のサイトです。


そう、10時間ぐらいかけて、じっくりやりました

そしたら、汚れていること、汚れていること・・・!!

嬉しいやら、気持ちわるいやら、、、、

こんなに丁寧な手順でやるのですね~
シラナカッタ

勢いづいて、ホースの取水口、排水口、

さらには、洗濯機を動かして全面をお掃除!!

はー、、、スッキリした!!!


今回はお掃除ばかりでしたが、こんな風に、日頃気になっていることを
するチャンス。
みなさんも、是非やってみてくださいね!




↑ 私のフラワーベースを探していたら、
どうも見つからず・・・

代わりにこんないいの見つけました!
水はね防止の、アクリルスタンド!

ガスコンロの前に置くだけ。
透明から半透明など、5色から選べて、これはいいかも~


夏休みも頑張ります!
ぽちっと応援お願いします✩
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ←クリック!!



レシピブログに参加中♪

こちらでは私の今までのレシピが見れます!


お菓子教室については、こちら!
体験レッスンに是非お越しくださいね!
ba_plaisir.jpg

お待ちしています(^_-)-☆


いつもいつも応援有難う(^_^)/
 

陰ながら応援してくれて、感謝です!m(__)m

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

tag:お菓子教室 レシピ レッスン スイーツ お菓子 掃除 洗濯機

2013.06.23 19:46|私について
ずーっと探していたもの。

それは、リビングのテレビ・ボード。

ほとんどテレビを見ない私は、なくても困らないので、
今までは、下のお部屋にありました。

一応こども部屋に。

でも、さすがに、プチ子も来年は小学生。
いつまでも子供部屋に置いておくわけにもいかないし・・・

ただ、どーんとテレビがリビングにあると、なんだかインテリアとして
気に食わない・・・(笑)

で、洋書に出てきたりする、隠せるテレビボードを探して、早・2年・・・

ないっ!全然売ってない!!

ならば、、、とオリジナル・家具、つくっちゃいました(*゚∀゚*)

CabinetPT4.jpg  


我が家の窓枠にぴったり仕上げてもらいました(*´▽`*)


折れ戸を開けると、厚みが薄いように見えますが、

テレビと、DVDがすっぽり入ります。

電話まで入れちゃいました(笑)


高さも好みに、上に色々置けるように少し、低めに。

デザインはゼロから、一級建築士のHさんが考えてくださいました。


やってくださったのは、ミサワ・ホームイングさん。

ある時、ミサワホームイングさんが、リフォーム事例のパンフレットを
我が家のポストに入れてくれて・・・・
そこにまさに、私が欲しい!と思っていた、扉付きのテレビボードが載っていのたです♫

これこれ!と早速、我が家に来ていただきました。

相談を重ねて、打ち合わせをすること、2ヶ月・・・ぐらい?

Hさんの、豊富な知識と、センスの良さで、オリジナルなものが出来上がりました。

サイドにアクセントにタイルを貼っていますが、こちらも膨大な種類の中から
こちらに選んでくださったのですが、大正解!

少し大理石のような風合いで、陶器でできているタイル。

もっと可愛らしい感じになるかな?と思いましたが、とてもシンプル・シックになりました。


CabinetPT2.jpg 

Hさんおすすめの、職人さんの腕が最高!との家具屋さんで、こちらを作って頂き、
我が家で仕上げて、壁につけます。

簡単なようで、半日がかりで、丁寧に仕上げてくれました。

次は、2日間にわたって、タイル職人さんが来てくださいました。

CabinetPT3.jpg 

職人さんが全然違うんですよ~
私、タイルの貼りってDIYでも、できるでしょ~のノリだったのですが・・・(^^ゞ

イタリア大使館もされたという、この道何十年のこちらの職人さんと
お話するうちに、

石・タイル・レンガ、、、どんなものでも、どんな素材の上にでも、
自在に扱えるようになるには、10年かかる

と色々お話を伺って、その奥深さに職人さんのこだわりを感じました。

何度も何度も、細かい修正をしながら、それは美しく仕上げてくれました。

CabinetPT1.jpg 

でも、それは、1mm単位でタイルの目地の厚みも計算して、
図面を作り上げてくれた、建築士のHさんと、

その図面通りに1mmも違わず、作ってくれた家具屋さんと、

そこに目地が少しも曲がったりズレたりすることなく、仕上げてくれたタイル職人さん

の皆さんの腕があるからなのだと、実感しました。

シンプルですが、本当に美しい!!と思える仕上がり

あとは、これを大事に、そしてセンスよく!使えるように頑張らなくては(๑≧౪≦)

7月のレッスンにお越しの皆様、(今月後半の方は、間に合いましたね!)
楽しみにしていてくださいね~(*゚∀゚*)


クリックしてくれると、頑張れます~
宜しくお願いします!!
皆さん有難う(T_T)無言の応援、励みになりますm(__)m
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ←クリック!!









お菓子教室については、こちら!
体験レッスンに是非お越しくださいね!
ba_plaisir.jpg

お待ちしています(^_-)-☆


いつもいつも応援有難う(^_^)/
 

陰ながら応援してくれて、感謝です!m(__)m

テーマ:家具・インテリア
ジャンル:ライフ

tag:お菓子教室 手作り レシピ レッスン スイーツ お菓子 お教室 焼き菓子

2011.11.01 13:00|私について
初めましての方へ

こちらのブログに初めての方、お教室に初めて参加されようとされるかた。

初めまして! Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジールの 
いなむら 純子 です。

数ある中から見つけてくださって、こうして読んでくださり有難うございます。

お教室を始めるときから、思っていることは同じ。

プロのように綺麗で美味しいケーキを作るには、ちょっとしたコツがいるだけ。
失敗しないコツ。 綺麗に見せるコツ。

私の持っている知識と技術を教えたい。

昔の私と同じように、失敗して泣きたい気持ちになったり、
お菓子作りが難しいと思っている方に。

そして、お菓子作りの楽しさ、お菓子が運んでくれる笑顔、
お教室というリラックスの空間を
一緒に楽しめたら・・・と思っています。

ル・プレジールのお菓子レッスンは、一人1台の製作。
目の前で講師が作っていくのを直に見ながら、学べます。

そして、自分でも作ってみる。 自分の手でやることが何よりの学習です。
レッスンで失敗しても、講師と同じにいかなくても、それも経験。
自分で責任をもって作ることで、気づくことが沢山あります。

そして、講師の作ったものを、美味しい紅茶と共にご試食頂きます。
その味もしっかり覚えていってくださいね。

厳選した材料、(産み立て卵、発酵バター、仏産チョコレート、
パスチャライズド牛乳)などを 使用しています。

ラッピングや、テーブルコーディネートなど、
作りとしての空間も楽しんでいってくださいね。
もちろん、皆さんとの楽しいおしゃべりも!

Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジールにて、
一緒にお菓子作りができるのを、楽しみにしています。

レッスンの詳細日程などはHPをご確認くださいね。
みなさまとご縁がありますように・・・・・!

Le Petit Plaisir いなむら 純子 



HPはこちら! お菓子教室 Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール Click!

いなむら 純子(稲邑 純子) 
1975年生まれ、神奈川県横浜市出身。
10歳の娘と夫の3人で、東京都町田市在住。

1998年横浜国立大学経営学部卒業 某アパレル専門商社に入社。
通関士として輸入業務に携わる。
某大手商社アパレル事業部に転職。

輸出入に携わる。 同社を退職。

趣味のお菓子作りを学ぶべく、フランス・パリに渡る。
2001年にパリ・ホテルリッツ内の
『エコール・リッツ・エスコフィエ』にて、
製菓『パティスリー・コース』と
製パン『ブロンジュリー・コース』のディプロムを取得。

パリのパティスリー『シュクレ・カカオ(Sucre Cacao)』
にて働く。シェフ・ペルティエ氏に師事。

その後、パリの郊外フォンテーヌ・ブローのパティスリー
『F Cassel (フレデリック・カッセル)』にて働く。
フレデリック・カッセル氏に師事。

フォション・パリ本店にて働く。
シェフ クリストフ・アダム氏に師事。

パリ『ホテル・リッツ』内のパンの厨房にて修行。
 シェフ・ソミエ氏に師事。

2002年8月帰国。同年より東京洋菓子協会の会員。
各種、有名講師の講習会に参加。

2003年より、横浜にて、洋菓子・パン教室
『Le Plaisir(ル・プレジール)』を開講。
同時に横須賀市・市民会館にて、お菓子とパンの教室を開催。
2005年~ カフェにてお菓子の提供。レシピ提供。

2007年 出産と育児のため、専業主婦に専念。
2011年 東京町田市に家を建て、移住。  

 新たに、「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール」  
 をスタート。

 2017年現在 お菓子教室歴15年、  
お教室にいらして下さった生徒数 延べ6000名以上。  

現在、スイーツコーディネートや、有名百貨店でのイベントレッスン、  
ネットサイト、企業さまへのレシピ提供、スイーツ提案、
カルチャースクール講師  など、多方面にて活躍中。

【お仕事実績】
 ◎京急・上大岡カルチャースクールにて講座   
  -〝もう失敗しない!センスアップのお菓子作り”(月1回)
 ◎製菓材料Cotta様にて、サイトにレシピ提供
 ◎日本橋三越「はじまりのカフェ」にて、1年間(不定期)お菓子レッスン開催
 ◎伊勢丹新宿 にて、キッズお菓子レッスン開催
 ◎クリナップx大和ハウスリフォーム とのイベントレッスン
 ◎クリナップx住友林業ホームテック とのイベントレッスン
 ◎住宅展示場にて、イベントレッスン
 ◎UCC様とのタイアップレッスン
 ◎タカナシ乳業様とのタイアップレッスン
 ◎富澤商店・二子玉川タカシマヤ店にて、イベントレッスン
 ◎ドリーミアクラブ「予約のとれない自宅教室」に掲載
 ◎東京三菱UFJ銀行系「みどりの会」冊子にて、「ピックアップサロネーゼ」に。

   その他、多数企業様とお仕事させて頂いております。

     お菓子のお仕事のご依頼はこちらまで









08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...