Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2018.05.02 23:00|イギリスの旅行
チェダーチーズの峡谷と、
イギリス・コッツウォルズ(南)の旅では、
もう一つ、小さな村に立ち寄りました。

Catsle_comb3.jpeg 

30分もあれば回れてしまうような、
車ならあっという間に通りすぎてしまうような
そんな村ですが、
中世から、すっかり時間が止まってしまった
そんな村だと聞いて、ぐるりとそちらを
通ってみました。

14世紀ごろからマーケットで栄えた
村だそうです。

木々に囲まれて、森に入ってしまったような
景色になったかと思うと、
急に下り坂になり、
降りていくと、突然古い村、
Catsle Comb カッスル・コーム
が現れます。

Catsle_comb1.jpeg 

まるで映画のセットのよう、
タイムスリップして、時代を間違えて
迷い込んでしまったような村。

すっかり嬉しくなって、あっちこっちと歩いて
Catsle_comb2.jpeg 
こんな風に、無人でお菓子が売られているのも
とても可愛らしく見えて。
Catsle_comb4.jpeg 
昔はこの川で、野菜を洗ったり、
主婦の井戸端会議の場所だったのだろうな~
なんて考えながら、
楽しいお散歩でした。

とても贅沢な、マナーハウス(貴族のお屋敷)と
なったホテルもありますので、こちらに泊まり、
広大な敷地で、ゆったりと過ごすのも
素敵だと思いますよ! 
THE MANOR HOUSE   ☞☆



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

2018.04.30 23:10|イギリスの旅行
チェダーチーズの里から
オックスフォードの間にある
コッツウォルズ地方。
なだらかな丘陵と、コッツウォルズ・ストーンの
イエローの石造りの家が素敵な村が
無数に点在する、魅力的な地方。

色んな村・町に行っても、まだまだ行き足りない。

今回も、チェダーへのついでに、2つの村へ。
ひとつは、チャールズ皇太子の別荘があることで
有名な、とても品のある小さな村

Tetbury~テットベリー

Tetbury8.jpeg  

アンティークも有名な村で、
村は1時間もあれば回れる小ささですが、
中央の広場では、クラフトマーケットが
開かれていたり、

Tetbury2.jpeg  

とっても品のいいショップを見て回ったり、
ベーカリーで、美味しいデニッシュやケーキを
頂いたり、
散策の楽しい村。

Tetbury4.jpeg 
Lardy Cakeラーディーケーキも、
試すことが出来ました!
この地方で見られる、伝統的な
ドライフルーツの入った、
ラード入りのデニッシュのようなパン。
とてもフワッと美味しかったです。

Tetbury3.jpeg 

私は、アンティークが嬉しすぎて、
あっちもこっちも顔を出して、
ほぼ全部見て楽しみました♡

Tetbury5.jpeg 

娘にはクラフトマーケットが楽しかったようで、
小さなミニチュアグッズや、可愛いカードを
見つけていました。

Tetbury7.jpeg 
私はこれが欲しかった~!
古いスパイス入れ。
シナモンや、ナツメグ、クローブなどと
書かれた缶に、
フタには、おろし金もついています!

スパイスが手に入りやすくなってきた、
16世紀ごろのものでしょうか。

この日の夜に、テレビで私の大好きな
アンティークを巡る番組があるのですが、
そこに、ここの行ったばかりのアンティークショップが
出てきてビックリでした!

Tetbury6.jpeg 

セントメアリー教会も歩いてすぐ。

皇太子さまもいつもこちらに寄られるのでしょうね。

そのチャールズ皇太子のショップなるものが
町中にあります。

Highgrove ハイグローブ

Tetbury9.jpg 

ここでしか手に入らない地元のものや、
選りすぐった良き品や、
オリジナルのグッズも売っています。

何かを是非お土産に・・・!と
張り切りましたが、結局
欲しいものはありませんでしたが💦
とってものどかでコッツウォルズらしいのに、
ショップ巡りも楽しめて、
お気に入りの村のひとつになりました!
おすすめですよ♡


是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

2018.04.29 07:55|イギリスの旅行
イギリスで初のB&B(Bed & Breakfast)は、
チェダーチーズの里の近く、
Somerset州のYattonという小さな村、
イギリスの南西にあたる部分です。

一生の思い出になるような、
素敵なインテリアの、
温かみのあるB&Bを、、、、を
探して、最高の場所を見つけました♡

cheddar_bb1.jpg 

大好きなテイストの、グレーが基調の
お部屋!

cheddar_bb2.jpg 

どれもこれも可愛くて、私の好みに
ドンピシャ!です♡

窓からYattonという、この村のシンボルの
教会が見えます。

近くには、羊さんのいるファームもあちこち。
とてものどか~な小さい村です。

cheddar_bb5.jpg 
じっと見てたら、「あれ??ダレ???」
と近寄ってきてくれました!可愛い~

cheddar_bb6.jpg 

部屋以外の場所も本当に素敵で、
ご主人が作ったというテラスは、
開放感たっぷり。
お庭も、あちこちに道が広がり、
散策するのが楽しいほどの広いお庭。

cheddar_bb8.jpg 

レビューで評価の高かった朝食も、
こだわりのイングリッシュ・ブレックファースト!

やっと、本当に美味しい
イングリッシュ・ブレックファーストを
頂けました♡

cheddar_bb7.jpg  

油を落としつつ焼いているというベーコン、
香ばしく、しっとり焼いたマッシュルーム、
トマトソースを甘味がるまで煮た、ビーンズトマト
トマトのグリルは、ホールでジューシーに。

マダムのこだわりのお話は、さらに美味しく
させてくれました❤

機会のある方は、是非!!

cheddar_bb3.jpg 

イギリスのB&B 巡りも最高ですよ♡

HOLLYBANK BED & BREAKFAST
www.hollybankbb.co.uk


夜は、地元の人で賑わうパブで家族3人。

cheddar_bb9.jpg 

全員イギリス人の中、日本人3人、
とても浮いてました~(笑)


是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

2018.04.28 23:03|イギリスの旅行
イギリス産のチーズ、何だか知っていますか?
いくつかありますが、今回は最も有名な
チェダーチーズの里、チェダー峡谷へ
行ってきました。

~Cheddar Gorge
オックスフォードから2時間ぐらい。

cheddar10.jpeg  

イギリスらしい丘陵が続く中、
なんとも綺麗な菜の花畑が広がり、
最高の季節です♪

cheddar2.jpg 

ですが、チェダーに近づいた途端、
急にこの険しい切り立つ山。
イギリスではとても珍しく感じます。

しかも、Cave,洞窟がいくつかあり
鍾乳洞、石筍が広がる、
とても神秘的な世界が見れます!
これは本当におすすめの場所です。

cheddar5.jpeg 

ちなみに、石筍は英語で「stalagmite」
先日、授業でやったばかりとかで、
プチ子、得意げに発音。
いや、なんかこの単語覚えられない・・・

1万年前に、これらの洞窟で生活していた、
Cheddar man チェダーマンの骨が見つかった
のが、1903年。
cheddar6.jpeg 

ここで、どんな暮らしをし、どんなものを食べ、
どんなものが見つかったのか、
そんな博物館?もあります。

cheddar1.jpg 

切り立った崖には、野生の山羊がちらほら
現れ、ウォーリーのように目を凝らして
探しては 「あ!あそこにいる!」
とプチ子と大騒ぎ(笑)

色々なショップもカフェもレストランも並び、
もちろん、チーズショップも!

cheddar3.jpeg 

チェダーチーズも、プレーンなものから、
ハーブや、ガーリック入りのものなど、
種類は沢山!
洞窟は、一定の温度と湿度から、
熟成に ぴったりだそうで、それがチェダーの
美味しさの秘密でもあるのでしょうね。

cheddar4.jpeg 

チーズ入れなども豊富で素敵です。

cheddar9.jpg 

お天気も曇り空でしたが、コロコロ変わる
チェダーの天気、急にぱぁっと晴れたりする ので
思った以上に楽しめました🎵

食を絡めた旅はとても面白い♡
初・イギリスのB&Bについては、次回❤



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

2018.02.15 07:11|イギリスの旅行
 イギリス陶器の街、ストークオントレントでの
名窯巡り! 後編です。【前編はこちら】
でも、あそこもここも全部行っていたら、
子連れでは時間が足りず、
またさすがにどれがいいか、決められなく
なってしまいます💦

ある程度絞って、2日目は
ウエッジウッド・ロイヤルドルトンなどの
ファクトリーアウトレット→☆こちら
と、
バーレイ(burleigh)工場とアウトレット→☆
の2カ所に!

ちなみに、どちらもテーブルが置いてあり、
バーレイの方は、子どもの為の紙や色鉛筆も
用意されていて、キッズスペースまでありました!
のんびり見ながら、同じフロアで、遊ばせて
いられます。
幸い、絵を描くのが大好きな子どもたちで、
ずーっと喜んで描いては、楽しそうにしてました♬

wedgewood11.jpg 

ウエッジウッドアウトレットストアは、
工場とは離れたところにあり、規模も大きいです。
こちらは、World of Wedgewood とは
全然違う場所にあります。
意外と情報が少ないので、上にリンクを
してありますので、是非お見逃しなく!

ただ、やはりWedgewoodひとつにしても、
種類、シリーズが半端のない数なので、
なかなかお目当てのものがあるかは運次第。

私の印象では、ティーカップはとても少なかったです。
(コーヒー・ティー兼用の方が多い)

wedgewood12.jpg 

また、思ったよりもガラス製品も多いです。
ただ、割引率はかなりのもの。半額が普通で、
時々びっくりする値段のものもあります。

でもやっぱりWedgewood, 素敵です。
特に、いいものを見てしまうと、
もうそちらに釘付け(笑)
もう芸術品としての美しさなのですから。

なんとか決めて少しお買い物したら、
バーレイへ。車で10分もかかりません。

burleigh5.jpg 

こちらは、工場も兼ねているので、
ビクトリア時代から続く工場はとても
雰囲気がよく、歴史を感じます。

 burleigh1.jpg 

ファクトリーショップも、とても素敵で、
見ているだけで、嬉しくなります。

burleigh2.jpg 

色ごとにずらっと並べられて、
とにかく迷ってしまいます。
ネットで見るより、やはり実物は色が
思ったより濃かったり、薄かったり、
印象も違うので、また迷う・・・。

2階は、新作も含め正規品が。
とはいえ、日本より断然安いと感じました。

1階にて、全部揃わないものが
2階に売っていることが多いです。

昨日の作戦会議がきいて、なんとか決めて
購入しました!
こちらのシリーズです♡

burleigh6.jpg 

私はこのぽってりとした風合いと、
少し大人レトロな感じが大好き。
ウエッジウッドとは、雰囲気を変えて
楽しみたいところですわーい!

さて、スッキリしたところで、
敷地内のカフェへ♬

burleigh3.jpg 

ここがまた雰囲気が良くて、、、

burleigh4.jpg 

皆でクリーム・ティー(スコーンセット)
を頼んでのんびりしました~♡
(ここだけの話ですが、、、、
スコーンのお味はまぁまぁでした💦)

隣りには小川が流れ、散策もとっても
気分が良さそうでしたが、この日は
とにかく寒くて、雪さえちらついたので、
断念。。。

こちらの工場に来た際は、是非お茶して
見て下さいね!

友達との楽しい想い出が、
食器と共に残り、娘とのティータイムも
ますます楽しくなりそうです♡



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 




プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

tag:イギリス駐在 海外 イギリス 陶器 ウエッジウッド バーレイ ストークオントレント アウトレット ファクトリー

05 | 2018/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...