FC2ブログ

スコットランドの北の果ての食事~Scotland④

 北の果てというより、スコットランド全土で
見られるものかもしれませんが、
"美味しいもの"まだまだ沢山あります!

ショートブレッドは言わずもがなですが、
やはり外さない美味しさ。

scotland33.jpg 

ハイキングに必ずしのばせて、
ちょっとオヤツに 食べていました。

scotland34.jpg 

これが熱々のミルクティーと最高に合い、
風も気温も涼しいScotlandのハイキングにはぴったり。

scotland28.jpg 

グラスゴー近郊の小さな村のパン屋さんで見つけた、
手作り感あふれるショートブレッドは ざくざくで、
本当に美味しかったです!

さらには、鹿肉や、イノシシ肉もありました。

scotland24.jpg 
ちょっとこの色にビビりますが・・・
鹿肉はお肉屋さんで。 じっくりと煮込んで
シチューにしてみました!

scotland23.jpg 
柔らかく、ジューシーで全く臭みもなく、
「シチューが一番よ」との言葉通りの美味しさでした♪

ハイキング途中、鹿の群れにも何度か遭遇しました。

scotland35.jpg  
これは若いオスでしょうか?1頭でふらふらしていました。

scotland36.jpg 
親子の群れも見つけて小鹿の可愛いこと💕

ハッと見上げた時に、立派な角を持った"雄鹿"が
崖の上に立っていた時は、
言葉が出ないほど美しく 大きく、偉大でした。

scotland25.jpg  
そうそう、同じお肉屋さんには、スコッチ・パイも。
マトン・パイとしても知られ、 中には羊のお肉がぎっしり。

スコットランドのワーキングクラスの人々にとって、
とても携帯にも便利で、とてもお腹の持ちがいいことで、
人気のこのパイは、通りではパイ売りの男性や女性達が、
沢山売っていたとか。

ちょっとオーブンで温めて、ロケットと一緒に 頂くと、
立派な立派な前菜です。

scotland27.jpg 
ピクニックにも、炭水化物ばかりになりがちなところに、
少しずつスライスして、頂くと、
ピクルスにも チーズにも相性がバッチリの美味しいパイでした!

***
スコットランドの美味しいもの、まだあるのですが、
書ききれません~ それはまた別にて紹介します💕

scotland_map.jpg 





是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

スコットランドの北の果ての食事~③

もちろん、今回の2週間の旅で、
いつも食べ物のことは忘れていません!

スコットランドならではの、食事や名物、
家庭料理に、スイーツ・・・
色々な人に聞いたり、目を光らせたり!

スコットランドの伝統の料理とは
どんなものがあるのでしょうか??

一番は、ハギスHaggis と呼ばれるパブフードの定番。
これはよく見かけました。
ウイスキークリームと 出されることも多いようですが、
私が頂いたのは、Haggis Neep というもの。

scotland16.jpg 

太いソーセージのようなものを、お肉屋さんBucherで買い、
ぐつぐつと茹でました。
イギリス人のシダーが、作り方を教えてくれました!

胃袋の袋を破り、中身(羊の肉、そのほか羊の
食べられるところ全部、オーツ麦やスパイス)
を 取り出し、塩コショウであえて、
ジャガイモのマッシュとバターを混ぜたものを 添えます。

羊の臭さもなく、簡単で、 とっても美味しく
家族共に気に入りました!

またスモークサーモンや、スモークトラウトは
欠かせません。

scotland17.jpg 

同じく、アラプール Ullapoou という町まで、
私たちのロッジのあるところから、
車で1時間も走り、 やっと見つけた魚やさんでは、
それは豪華なスモークトラウトを買いました!

お値段もこれで45ポンドくらい、なかなかです。
お味はもちろん最高!
ハイキングのサンドイッチにしたり、
前菜にハーブと頂いたり。

前菜にといえば、ニシンのマリネード、
Herringも、魚やさんで見つけて購入。

scotland11.jpg 

前菜や、パスタにインゲンと グリーンオリーブで
合わせても最高でした。

scotland13.jpg 

ロッジのあるカイレスクKyleskuでは、
小さな漁港についた漁船に頼み込んで、
ラングスティーヌLangustineを バケツ一杯
買うこともできました!
scotland14.jpg 



がさがさと活発に動く、エビちゃん達を、
大きな鍋でゆでて ガーリックとオリーブオイルなどで、
シンプルにマリネ。

scotland15.jpg 

いくらでも頂ける、ぷりぷりの海の香りのする味でした!

scotland12.jpg 



さらには、オイスターに、スコッチエッグ、
スープ類も 沢山ありました。

スコットランドに旅行に来る際は、
北の果てにまで 来なかったとしても(笑)
是非色々試してくださいね!



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

スコットランドのカイレスク・ロッジは、自然のど真ん中~②

 カイレスクに泊まったロッジは、 大きなコテージ
ーKylesku Lodge 3ベッドルームにリビングとキッチン。

scotland6.jpg 

洗濯機から食器まで全て揃っています。
そして何よりデッキの目の前は, 山がそびえ立ち、
すぐ降りると海です。

scotland9.jpg 

湖のようですが、湾になっています。
ビーチではないのですが、
岩を降りて、夕食後にお散歩していたら、
野生のアザラシが海からひょっこり顔を出しました!
写真は撮れませんでしたが〜

scotland7.jpg 

夕日が遮るものもない中、
ゆっくりと沈み 暗くなるのは
夜10時近くになってやっと。
すっかり暗くなる23時には、空に満天の星空❣️
降ってくるような、星空でした🌟

scotland8.jpg 

でも、夜はいつもお天気が悪くて、
見れたのは2回ほど だったのですけれど!😅
スコットランドの🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿天気の悪さは有名です💦

その中で、なんとか天気の良かった写真です🤳

scotland10.jpg


是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

スコットランド~北の果ての果てへ・・・!①

スコットランド北の果てにこもること、
1週間。
Wi-Fiに乏しく、珍しくネットから離れ、
文明からも離れ、山と自然と向き合った
時間でした!

エディンバラに数日、
そこからスコットランドへ向かい、
イングランドの湖水地方を下ってくる2週間の旅。

新婚旅行でも1週間だったのに、2週間なんて
日本人からしたら、贅沢な長い、長い夏休み旅行!

scotland5.jpg 

昨日の夜の22時近くにオックスフォードに
帰宅し、文字通り山に積み上げられた洗濯ものに
呆然としています(笑)

私たちがいたのは、カイレスク(Kylesku)という
スコットランドといっても、北の北の果て。
この地図を見るとびっくりしますよね。

scotland_map.jpg 

高い樹木はほとんど無くなり、 羊と鹿以外の、
動物の気配もなくなってきて、
ヘザーと呼ばれる紫色の高山植物が
咲きほこる、大自然です。

scotland4.jpg 

エジンバラから古城を見つつ、
途中一泊しました。
窓からはのんびりと、馬が2頭。
ウィスキーの蒸留所がすぐそばの小さな
小さな町,テインTainです。

それにしても、アウトドア満載で、
高山合宿の様だった😳イギリス人上司夫妻との旅🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿は、
今までした事が無いような旅でした😂

scotland3.jpg 



少しずつアップ出来たらなと思ってます!😊👍

scotland1.jpg 

もちろん、食に関するレポを絡めながら・・・
お楽しみに!

scotland2.jpg 



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

イギリスの北の大地、スコットランドへ!

 明日より、イギリスの北の大地、スコットランド
2週間ほど旅行に行ってきます!

忙しい主人を置いて、プチ子と二人で旅行するはず
だったのですが、、、、
スコットランド出身の、主人の上司(イギリス人)に
「一緒にスコットランドを旅行しよう!任せろ!」
と意気揚々と言われ、断れず(笑)

期間まで伸びて、2週間にまで・・・!

oxford201808b.jpg 

その道では、有名なそれはそれは偉大な方で、
その方のもとに来れただけでも主人はラッキーだね
と言っていたのですが、
さらにとても気さくなご夫妻で、何かと
良くしてくださるのです。

今回も旅はすべて、アレンジしてくださり・・・

エジンバラにて、色々滞在してみた後は、
さらに北の海岸沿い、
雄大な景色にある、ロッジに滞在して、
ハイキング(いや、日本人にはきっと登山💦)
やら楽しむ予定ですが、自然の中すぎて、
Wi-Fiも通じなそうです(*_*;

oxford201808c.jpg 
(あちこち買い出しで出かけた
今日のオックスフォード

ご夫婦との共同生活にもなるので、
どうなることか、不安もありますが、
楽しんできます!
英語オンリーの生活も頑張ります(笑)

「日本食も宜しく、材料等が必要なら持って来て!」
とのことで、あれもこれも詰め込み、
荷物も大変なことになっています。

FBなどで、素敵な景色等、アップ出来たら
していきますね。

oxford201808a.jpg 

皆様も、よい夏休みをお過ごしくださいね!


是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 * 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール」を主宰。 ”お菓子でつなぐ、小さな幸せ"をモットーに、作りやすくて確かなレシピが学べるレッスン。
初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

BLOG: http://lpplaisir.blog.fc2.com/

FB : https://www.facebook.com/junko.inamura.7

Instagram: https://www.instagram.com/le_petit_plaisir/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク