FC2ブログ

イギリス菓子 ~イブズ・プディング~今月のメニューから

.
来週のレッスンメニューのひとつ。
"イブズ・プディング"
りんごのしっとりケイク。

ives_pudding4PT.jpg 

温かい焼きたてに、バニラたっぷりのカスタードと。
イギリス菓子のひとつです♪ .

ives_pudding1PT.jpg 

数ある中でも、私が美味しい!と思ったものを
私が美味しい!と思うレシピにすこーし変換して、
レッスンでご紹介していきます✨ .

カスタードソースも、もちろん手作り。
イギリスのインスタントカスタードは、
個人的には好きではないので・・・・。

たっぷりかけたいので、 軽いバニラ・カスタードに。

ives_pudding2PT.jpg 
.

ラムレーズンもちょっと入れて、
おまけメニューとは 思えない美味しさになりました!

日程が近いですが、1月14日のみ、1席空いております。
満席になりましたm(__)m

レッスンをご希望の方は、ダイレクトメッセージから
お待ちしています♪ .

本当のレッスンメニューは、ビクトリア・スポンジケーキ

victoria_sandwich_cake2.jpg 

紅茶の「知っておきたい、紅茶の知識」の第1回も、
レジュメが出来ております♪

tea_imagePT.jpg 

紅茶は、先日イギリスから一時帰国していた
友人に買ってきてもらった紅茶をお出ししますよ^^
お楽しみに!

#イギリス菓子 #イギリス #イギリスのお菓子
#イブズプディング #ヴィクトリアスポンジ
#紅茶レッスン #盛りだくさんなレッスン



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡




クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓
Instagram



レッスンのスケジュール、お申し込みは、
こちらから👇
料理教室検索クスパ


フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



日常の中に 特別なティータイムを

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(*˘︶˘*).。.:*♡ 

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

葡萄のトレイベイク

ひたすら葡萄月間、続いています!
コンコード種で、イギリスの定番のお菓子
トレイベイクを焼いてみました!

葡萄クリームをさらに塗り、
上から、葡萄のプラリネを♩

葡萄のトレイベイク
Grapes Traybake 🍇

Concorde_traybakePT1.jpg 




今回、お粉は、フランスパン専用粉、
リスドォルを使いました!

イギリスらしいざっくり感が少し出るものの、
少し生地がしっかりし過ぎたかなぁ?と、
80点と言ったところ。

Concorde_traybake2.jpg 

もう少しイギリスの粉に近いものは
無いのかしら~。

上には葡萄のクリームを塗り
(自家製、コンコード種のシロップより)

さらには、"自家製・葡萄のプラリネ"
を散らして!
葡萄のシロップを絡めて、
さらにお砂糖で糖度をあげながら、
さらさらとしたプラリネに仕上げます。

久しぶりに作り、葡萄は初めてだったので、
最初に1回は失敗💦

さらさらの結晶化を通り過ぎ、
飴状になってしまいました。
そうでした、これって難しいのでした。

アーモンドダイスを無駄にしました💧

でも2回目は成功して、ホッ!
イメージ通りに❤

葡萄の紫の色がもっともっと濃く出ると
良いのですが、着色料ではない、
自然の色なら、これが限界かしら。。。

カリカリッとした葡萄のプラリネと
クリームと、レモンのスポンジが
かなりの好相性で、美味しいデザートが
出来ました♡









是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

レシピブログに参加中♪

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

葡萄のスコーン~コンコード種で!

そろそろレッスンの案内でもしなくては~と
毎日思うものの、
まだまだアレコレとやることに追われて、
なかなか進みません💦

連休には、やっと日本の粉でスコーンを。

Scone_concordePT.jpg 

~Scone with dry concordes~
コンコード種葡萄のスコーン🍇


やはり、軽く仕上がり、イギリスのレシピで、
作ってみるも、出来ますが、食感が違う。
味も違う。

これは悩みます。
今回は、薄力粉・ヴァイオレットで、
あえて作ってみました。

フランスパン専用粉・リスドォルも買ったので、
次はそちらで作って比べるつもりです。
そちらの方が、きっと理想に近づくかな?

今回は、自家製のドライフルーツ、
コンコード種の葡萄のドライフルーツを
入れてみましたよ♬
これが香り豊かで美味しい♡

膨らみもしっとり感も、なかなかいい。
もうちょっとざっくりとしたコクと
美味しさを追求したいです!

ポロンも、家にやっと帰ってきました♩

201810c.jpg 

実家に預かってもらったので、またお引越しで
ストレスで大丈夫かな?と思いましたが、
思い出してきたようで、楽しそうに、
色々冒険しています!

やっぱりペットは癒されますね~♡
私の方が、1日べったりです♩



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

【いよいよ帰国~レモン・ポセット】

これがアップされるころは、飛行機に乗って、
いよいよ日本に到着!のころ!

日本について、すぐにWi-Fiが使えないと
思い ますので、しばし、予約投稿で、
イギリスの 美味しい味をまだまだ投稿~

新学期が始まって、ママ達が集まって、
「さよならランチ会」をしてくれました♬

家から歩いて10分ほどのこちらのレストラン。
「アンカー Anchor」 この佇まいがイギリスらしくて、
なんてことないレストランなのですが、
思わず写真を撮ってしまいます。

Anchor1.jpg 

半個室の素敵なガラス張りのテラスにて、
みんなでお食事!

Anchor2.jpg 

マッシュルームのスープも、
チキンとキノアとチョリゾーの一皿も美味しく、
さらに、さらに、イギリスの伝統のデザートを
また一つ見つけてしまい、試すことが 出来ました!

「レモン・ポセットLemon Posset」

Anchor3.jpg 

ポセットって可愛い名前ですよね!
意味は『ミルク酒』なので、
生クリームを沸騰させて、ワインや エールを入れるもののよう。
ナツメグやシナモンを入れて風味 づけすることも
あるようですが、 レシピを色々調べると、
生クリームとお砂糖、レモン汁、 だけのシンプルなものが
今は多いよう。

400年も前にはチャールズ1世が、
お薬のようなものとして、このポセットを
飲んだ記述があるとかで、
昔はデザート というより、
健康ドリンクだったみたいです。

でも、でも!
なんと、私が頂いたこれは、
間違いなく レモンカードの味。

あのジャムと一緒に売られている、
レモンバターのようなもの。

とても大好きで美味しいのですが、
甘いですし、濃厚ですし、とてもこんなに グラス一杯
食べられるものではありません💦

美味しいことは美味しいし、イギリスも最後 だし・・・・
と頑張りましたが、 完食は出来ませんでした、、、、
残念💦

Anchor4.jpg 



要は、本物のポセットより、
レモンカードの 方がイギリスでは好まれる・・・
という ことでしょうか!?

レモンポセット、美味しいものを見つけたら、
是非教えて下さいね~。




是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

【リュバーブはイギリスの気候が最高 】

 私の大好きなリュバーブ
イギリス在住のお友達のお庭から、
とても立派なリュバーブを先日頂きました!

Rhubarbe2.jpg 

お庭に、ニョキニョキと生えているそうで、
「やっぱり春と秋の初めと、2回収穫できるの?」
と聞いたら、
「春からずっと、収穫しては、
すぐにニョキッと 生えてくるよ~
ずっと夏中収穫出来るのよ!」
とのこと。 しかも、大した手入れもしていないとか。

それでこの立派なリュバーブです!
やはりイギリスの気候がとっても良く合うのでしょうね~

日本では、長野や、北海道でしか
作られていないと 思うのですが、
リュバーブづくりには、気候が 大事なんですね。

作るデザートは、パウンドケーキに入れたり、
クランブルが多いとのことで、 私ももうイギリスでは、
何度かジャムに クランブルは作ったので、
今回は、サッと形が残るほどにコンポートにして、
アーモンドケーキに入れて焼いてみました♩

Rhubarbe_crumble_cake.jpg 

グレープフルーツのような酸味と、
こっくりした生地が相性抜群です。

フキの一種で、ちょっと地味な見た目の リュバーブですが、
砂糖と煮ると あっと言う間に柔らかくなり、
とても 簡単に色々使えます。 ジャムだって、
レンジでさっと出来て しまうぐらい。

日本でも成城石井などではたまに見かけ ますので、
是非この美味しさを味わって みて下さいね!

リュバーブクランブルのレシピは、こちら♩




是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク