FC2ブログ

【盛大な、盛大な、お別れパーティー!】

先日は、Kondo家が、盛大なお別れパーティー
開いてくれました!
farewell_party1.jpg 

皆忙しい中、集まってくれた家族はなんと、8家族!
子どもも合わせたら、総勢31名!?
嬉し過ぎます。

家が壊れるんじゃないかと思うぐらい、
子ども達も楽しく遊ばせてもらって、
皆持ち寄りの、豪華な食事にお腹もいっぱい!

farewell_party2.jpg 

やはりイギリスは家族ぐるみで夜に集まる事が
とても多いので、ご主人達とも仲良くなり、
本当にワイワイと楽しい。

farewell_party4.jpg 

それにしても、こんなに沢山の人数を受け入れてくれた
Kondo家の、太っ腹さには、感謝感激。

私もいくつか作りたいもの、材料があるものを 中心に、
心ばかりのスイーツを持っていきました。
先日のせたチーズケーキに、

cheesecake2PT 

レモンポレンタケーキ

lemon_polenta_cake2PT.jpg 

これは以前と違って、丸で焼いてみました~
また食感が変わってこれもいいかも。
でも、ポレンタ粉、帰国前に使いきれない かもなぁ!

あとは小さな焼き菓子など~。
Kondo家とは、学年は違うものの、同じ小学校で
もうどれだけお世話になったか分かりません。

娘を預かってもらったり、一緒にイベントにて
お寿司を作ったり、困ったときにまず相談に
乗ってもらうのがKondo家で。

娘が学校で色々あっても、日本人学校などに
通っていない分、思いっきり日本語でしゃべって、
日本語で笑って話せる時間は、唯一の癒しの 時間
だったようで。

Kondo家が居なければ、娘は乗り切れなかったと
思います。

他の今回来てくれたお友達とも、
情報交換したり、BBQしたり、
一緒に出掛けたり、 色々教えてもらったり、
どれだけ助けられたか。

異国で知り合う日本人、永住の日本人、
の方々は やっぱり特別です!

素敵なお友達がこの年齢になって、
沢山出来たのも 私のイギリス滞在の宝物♡

感謝してもしつくせないほどの有難うを。

楽しい、だけではない、色々大変なこともある
イギリスの生活が、皆にとって、幸ある日々と
なりますように・・・・!

farewell_party3.jpg 

ジェイミー特製のフィリピン式プリンは
何度頂いても美味しくて絶品でした。
オックスフォードの想い出の味!




是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

グーズベリーとエルダーフラワーのジャム

先日ファームでピッキングしてきた、グーズベリー

gooseberry1.jpg 

ゼリーに閉じ込めたり、そのまま食べたり
(そのまま食べても、ちょっと酸っぱいブドウの
ようで美味しいですよ!)
してきましたが、
色々レシピを探してみると、
どうやら、ジャムにすることも多く、
エルダーフラワーと合わせることも多いみたい!

ブログに書けないまま時間が経ってしまいましたが、
エルダーフラワーもまた最後にピッキングして、
”コーディアル(シロップ)”ではなく、
"ジェリー(とろっとしたジャムのようなもの)"
も作ったのです。

それと合わせて作るレシピで、
ジャムを作ってみました!

gooseberry_elderflour_jam.jpg 
Gooseberry and Elderflower Jam

とっても爽やかで、新緑の香りのような、
ハーブのような、とっても新しい味!

エルダーフラワーも、グーズベリーも大好きな
私にはとっても大好きな味です♡

これで、明日はチーズケーキに合わせてみようと思います♪

macaron_flat1.jpg 



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

サウナなロンドンで、美術館・紅茶ツアー

今日は早起きしてお弁当を作り、
バスに飛び乗りロンドンへ!

スチュワード麻子先生の主宰される
"ヴィクトリア&アルバート ミュージアム"
にて、紅茶の歴史を巡るツアーに
参加してきました!

VandAmuseum2.jpeg
 

絶対に周りきれないほどの、所蔵品の数と
迷路のような館内。
見どころや、知識もないと、紅茶を学ぶ上で
価値あるものも、その歴史的背景も、
全然わからないので、2時間みっちりと
教えて頂けるこのツアーはとても興味深い
ものでした。

ちょうどお茶が入ってきた時代のブース
から始まり、

当時のティーの文化が始まったころの
家具や、どのように使われたかなど、
VandAmuseum1.jpeg 

シルバー製品の、当時の貴重なものや、

道具もどのように変化していったかなど、、、

VandAmuseum3.jpeg 

レッスンで習ったことを、改めて本物を
実際に見ることで、知識も再確認です。

館内は暗くて、ガラスケースも反射して
なかなか写真が悪いですが、、、
頭に知識は沢山詰め込んできました!

こちらの、ティーの歴史を語る上で、
必ず出てくる、貴族の紅茶が描かれたもの。

VandAmuseum4.jpeg 

本物の絵を見ることが出来ました。
これがまた、ものすごく奥にあり、とても
見つけられないような場所。。。

ロンドンは、世界的な異常気象で、記録更新の
37℃!の今日。
涼しいはずの美術館が、冷房無しで暑い暑い!!

びっくりするほど、汗が出ます(笑)

だって、暑さの為に6階の陶磁器のフロアが
急きょ、閉鎖されたんですよ!
先生もびっくりしておられました。

美術館なのに、入るとムッとする暑さなんて
信じられないですよね。

集中力も切れたころに、皆さんと飲茶やさんへ。

VandAmuseum5.jpeg
 

先生のお勧めだけあって、こちらが美味しいです!
Jia Restaurant
どれもこれも、全て好みの味で、
新たに沢山の方と知り合い、お話も出来て
楽しかったです。

でも、、、、暑い!冷房がないのです!!

サウナな中、みんなで汗をかきながら頂きました。

そして、地下鉄に乗れば、電車も冷房無し😨
ホームが暑いのはもちろん、電車ぐらい・・と
乗りましたら、窓は閉まり、人混みと暑さで
サウナ状態・・・。

ふらふらになりながら、リバティへ。

デパートにて、帰国のお土産を買いたく、
ワタシ、頑張れ~と炎天下を歩き、
たどり着いたリバティ。
チューダ―調の建物が素敵です!

VandAmuseum6.jpeg
 

ところが・・・・ないんです、冷房!!

そんなことってあります!?デパートなのに。。。
もう暑すぎて、見る気が起こりません(笑)

昭和な扇風機がところどころあるだけ。

なぜか、ベビー服売り場にだけ冷房が効いてて、
買う用事もないのに、しばらくウロウロしました。

37℃で冷房無しの街は、想像以上。
今日は人生で一番汗をかいたかも!?

日本も暑くて大変だと心が痛んでいますが、
イギリスも、なかなかの辛さです💦





是非お子様や、

お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡







クリック有難うございます!m(__)m

応援してくださってそれが励みです♪



インスタグラムも

お気軽にフォローしてくださいね。

↓ ↓ ↓






フェイスブックもフォローお待ちしています!

ブログの更新のお知らせが届きます♪



いなむら 純子 | 








お菓子と紅茶のプレシャスな時間。

大切な人に笑顔を。




お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir

ル・プティ・プレジールはこちら

ba_plaisir.jpg 

レッスンのお問い合わせ

HPは、こちらをクリック ↑↑↑





お待ちしています(^_-)-☆



いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

ブラックカラントに、グーズベリー、そして、まだ苺狩り!

イギリスは今日は記録的な暑さ、
連日30℃近い暑さで、雨は無し!
ですが、またフルーツ狩りに行ってみると、
まだまだイチゴ狩りが出来るという驚き!

やはり朝晩はオックスフォード
14℃くらいと涼しいからでしょうか。

rectory_farm3.jpg 

ラズベリーも、グーズベリーも、
レッドカラントも、
ブラックベリーも、
また沢山ピッキングしてきましたよ~♬

rectory_farm1.jpg 

先日取り損ねた、ブラックカラントも!
カシスですね。

ブラックカラントは、抗酸化作用にとても
優れており、ブルーベリーなどと比べても、
アントシアニンや、ビタミンCを豊富に
含んでいます!

是非、積極的に取りたい果物ですね。

そのまま食すと、甘酢っぱいですが、
もちろん食べられます。

rectory_farm4.jpg 

ジャムにしたり、ドライにしたり、
ピュレにしたり、傷みも早いので、
早めに加工するか、冷凍した方が良さそうです。

豊富なアントシアニンの影響で、とっても濃い
色が出ますので、ムースなどにピュレを入れると
とても綺麗な色になりますよ!

rectory_farm2.jpg 

強い日差しで、どんどん奪われているビタミンCを
ベリーで、沢山補ってくださいね♪


是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ダウントンアビーの世界②~バンプトンBampton 村

 またまたダウントンアビーの、イギリス
世界で爆発的な人気になったドラマを
巡る旅です! (その①はこちら)

ドラマに出てくる、病院や、マシューの
クローリー家の家、やメアリーの結婚した教会
や、パブなど、色々なシーンで使われる村が、
バンプトン(Bampton)という村です。

bampton1.jpg  

嬉しいことに、我が家のあるオックスフォード
から車で10分ぐらい。
とってもとっても近いです。

製作側も、ロンドンから遠くなく、とても雰囲気の
ある小さな村、を探していたそうで、
まさに、オックスフォード周辺は、そんな村が
沢山あるのです。
コッツウォルズ地方が美しいのはもちろん
なのですが、そこまで行かなくても、車で
高速を降りて走っていると、そんな村に
時々出会うのがなんとも楽しいのです。

bampton2.jpg 

きっと、ドラマを見ていなければ、立ち寄ることも
無いような小さな村。
でも、ドラマのお陰で今は、
観光客も立ち寄ることも多いそうですが、
天気のよい週末でも、この静けさです。

ドラマでは離れていた家や教会も、ほとんど
隣合わせで、小さくまとまっているので、
見るのには1時間もあれば、十分すぎるほどです。

bampton4.jpg 
(結婚式を挙げた教会、村のシンボル)

ドラマで見ているのとは違うスケール感。
そんなことに驚いたり、改めて、細部を見たり、
家や、村の雰囲気を味わうだけでも、
ちょっと散策するのでも、素敵な場所です。

それが本当に今もある村の一部なのですから。

ちょっとティールームに入ったり、
郵便局に寄ってみたり。

bampton3.jpg 
(完全にミーハーで座っています)

まるで、時代が100年ぐらい戻った気分で
のんびり過ごした時間でした。

ロンドンからも車で1時間ちょっとで
行ける距離です。
ハイクレア・キャッスルと合わせて是非。

あと1カ所、マニアックな素敵な場所にも
行きましたので、どうぞお楽しみに~♬

ダウントン・アビーの世界③は、こちら



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 * 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール」を主宰。 ”お菓子でつなぐ、小さな幸せ"をモットーに、作りやすくて確かなレシピが学べるレッスン。
初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

BLOG: http://lpplaisir.blog.fc2.com/

FB : https://www.facebook.com/junko.inamura.7

Instagram: https://www.instagram.com/le_petit_plaisir/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブログ村ランキングN
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ごあいさつ
お菓子のアトリエ 
ル・プティ・プレジールの

いなむら 純子です❣

おひとり1台のケーキを作り
テーブルコーディネートや、
スペシャルなティータイムを
お楽しみ頂くレッスンです

フランス菓子・イギリス菓子を
ベースに、
ル・プティ・プレジール
のスタイルで 伝統のお菓子を
美味しく、簡単に、
そして美しく、
変換したレシピが人気です。

日常の中の特別なティータイムを
ご自分で是非楽しんで頂きたい、 そう思っています。

クスパのサイト(文中リンク)か、
HPのお問合せ等

から、ご連絡下さいね!

初心者の方、単発ご希望の方
大歓迎です♪
空席等は、ブログやSNSにて

❁マカロン・マスターコース
(ディプロマ付き)
❁ブリティッシュ・アフタヌーンティー・コース
(紅茶とイギリス菓子のコース/ディプロマ付き)


も好評レッスン中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク