Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 もう、すっかり定番の苺のショートケーキ
またまた作りました。
でも、毎回デコレーションをちょっと変えて
います。あれこれとその日の気分で。

Gateaux_fraise_junko201806e.jpg 



またついつい、フルーツを盛り盛りにして
しまって。豪華~^^
次はガラッとデコレーション、変えてみようかな??

先日、オックスフォードイギリスの、
シェルドニアン・シアターのコンサート
行ってきました。

rememberance3.jpeg 

こちら、オックスフォード大学の生徒が、入学式や
卒業証書授与などをする場所。
なかなか中は見れませんが、このように時々
コンサートなどをやることも。

しかも、今回は戦争の追悼コンサートということで、
フリー(無料)のコンサート
もちろん、あっと言う間に完売でしたが、
なんとかチケットが取れてラッキーでした♡

ドキドキしながら並び、中に入ると・・・

rememberance1.jpeg 

なんとも素晴らしい空間。
1660年ごろに建てられた建物で、
階段も椅子も、アンティークのようです。


まだ外が明るい7時頃に始まり、なんと
2時間のたっぷりコンサート

コーラスに、ソプラノ歌手に、バイオリニストなど
豪華なコンサートでした。

こんなコンサートが気軽に楽しめるのも、
オックスフォードの大好きなところです。

帰りはさすがに暗くなり、夜空に浮かぶ
シェルドニアンシアターもとても素敵でした。

rememberance2.jpeg 



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:イギリス駐在 コンサート 海外 苺のショートケーキ オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子

オックスフォードはバラがとても
美しい季節!
遮るものが少ないからか、晴れた日には
とても日差しが強く感じ、バラも生き生きと
輝いています。

keble8.jpeg 

しかも朝晩は冷え込む上、湿度もないからか、
どこのバラものびのびとワイルド!
手入れをされているというより、
大して手入れをしなくても、綺麗に咲き誇っている、
といった感じの庭が多いのです。

ナチュラル感が強いというか・・・
気候がやはりイギリスにあっているのでしょうね。
またレンガ造りの家にとても似合います!

その美しい季節に、また美しいカレッジに
伺ってきました。

Keble College
キーブル・カレッジ


keble2.jpeg 

以前記事に書いたように、カレッジでの
フォーマルディナーによく招かれます。
記事には書いていませんが、もうディナーに
行ったのも何回目になるでしょうか・・・
毎月のようにお誘いがくるほどです。

keble3.jpeg 

でも、今回は別のカレッジということで、
オックスフォード大には38のカレッジが
あり、それが集合している大学です)

1870年に設立された、2020年で、150周年を
迎えるカレッジです。

建物の特徴的な模様が、美しく、
私も通り過ぎるたびに、外観を何度
写真に収めたか分かりません!

内部は、とても広く、中庭も素敵です。
建築家、ウィリアム・バターフィールドの
この特徴的な外観は、当時賛否が真っ二つに
分かれたそうですが、今はこんなに美しいと
言われているのですから、
大成功だったと言わざるを得ませんね!

keble1.jpeg 

右の学生が集まっているホールにて
食事をしましたが、こちらもハリーポッターの
食堂さながらの美しさでした。

さらにチャペルが見どころであり、
帰る時に23時近くに見せて頂いたので
暗いですが、逆に静まった暗い夜が
神聖さを増しているようでした。

keble4.jpeg 

パイプオルガンも、他に類を見ない
デザインです。

keble5.jpeg 



休みの日もありますが、お昼の2時~5時には
一般の人の見学も可能ですから、
是非訪れるのをお勧めしたいカレッジです。

keble7.jpeg 

ナチュラル・ヒストリーミュージアムのそばに
ありますので、それとセットで訪れてもいいと
思いますよ!

keble6.jpeg 

アペリティフから始まり、
メインホールで、コースディナーに
その後部屋をまた移しての、
フルーツ・ポルト酒・シェリー酒などの
時間に、
またそこから部屋を移して、
ウイスキーや、スコッチの時間・・・
4時間以上のディナーでした💦

英語アレルギーになりそうです(笑)



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

 気持ちがよい青空の昨日。
ストロベリー&ワインパーティーでした!
オックスフォード大学のカレッジ内、
学長のガーデンにて行われるという、、、

行くまでは、「ストロベリー??」
とハテナでいっぱいでしたが、学長のお宅の
ガーデンというという所に惹かれて(笑)

strawberry3.jpeg 

とても広いお庭で、
苺とダブルクリーム(濃い生クリーム)と、
ワイン、ドリンクの気軽な夕方のパーティー。

広いお庭では、子供たちも大喜び。
お花も咲き誇り、クイーンズカレッジの
歴史ある建物と相まって、それだけで
贅沢な空間。

strawberry1.jpeg 

ファミリーも皆さん一緒なので、
自然とくつろいだ雰囲気になるし、
仕事以外での知り合いも出来たりと
意外なつながりが生まれるようです。

strawberry2.jpeg 

ほどよく涼しくとっても心地よい。
他に食事があるわけではなく、
1時間半の、途中、歌まで挟んでの
気軽な会!
こういうのっていいですね~

イギリスならではの楽しい夕べでした♩



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
**********

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

 やっとイギリスも苺の季節!
近くで苺狩りが出来るとのことで、
早速出かけました💕
先日、アスパラガス・ピッキング
したのと、同じ場所。

strawberry_py3.jpeg 

もう鈴なりになっていました!
日曜日で、それなりに車は止まっていましたが、
お客さんはぽつぽつとやってくるぐらい。
もう一人占め状態(笑)

ビニールハウスのような、
でも、前後はオープンになっているところが、
7棟?ぐらいあるのですが、
その中にも何列もあり、
どこを見ても、熟した苺だらけ。

strawberry_py2.jpeg 

とにかく赤くて、甘くて、美味しい💕

そして、そして、何よりオドロキなのが・・・!!
入場料も無い上に、食べ放題!!!
勝手に食べるのは自由。
それで帰ってもいいんです。

でも、パックにピッキングしたら、
それを量って、gに応じて買うんです。

もうびっくり!
こんなに太っ腹で大丈夫なんでしょうか??
摘んでは食べ、
摘んではパックに入れ、を繰り返し、
3パック、たっぷり取りました!

strawberry_pyo1.jpeg 

これで、2㎏近くあり、
たったの8ポンドでした。

2人で家に帰ってジャムづくり。
2人なら、カットも楽々です。
お砂糖をまぶして、しばらく寝かせて・・・

実は明日からイタリア旅行。
朝の3時に出なきゃいけないのに、
夜中にぐつぐつ煮ている私。

いつもながら、計画性のない自分に
時々嫌になります・・・・( ;∀;)


是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 苺ジャム 苺狩り いちご狩り 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子

 貴族の館であったマナーハウスは、イギリス全土に
沢山いまだに存在し、末裔が住んでいるところも
あれば、ホテルなどに変わっているところ、
はたまた廃墟と化しているところまであります。

中でも、世界一優雅なアフターヌーンティーなどと
言われることもある、クリブデン・マナーハウスは、
ロンドンの郊外にあります。

是非1度は、素敵なところでアフタヌーンティーを・・・
と思っていたのですが、
今回はランチに誘って頂きました♬
というのも、アフタヌーンティーは、14時ぐらいからの
ところが多く、子供を学校に預けている身としては、
送り迎えに間に合わないのです💦
さすがに、優雅なアフタヌーンティーで、子供を
主人に頼んだり、夕方まで有料で預けるには、
気が引けるので、、、

でも、中がも見れるのなら、それだけでも幸せです。
青空のもと、この美しさです!

Cliveden Manor House

cliveden4.jpeg 

私の住むオックスフォードからは、車で1時間。
もちろん、事前に予約していたのですが、
なんと!この3日前には、
ヘンリー王子とご結婚された、メーガンさん。
結婚式前夜に、こちらのクリブデンに宿泊していた
そうで!
ますます人気が出そうですね。

タイムリーに、伺うことになりました。

cliveden5.jpeg 

まずは早めについたので、お庭を散策。
ナショナル・トラストになっているだけあり、
高台から階段を下りて、テムズ川沿いへ出れたり、
バラ園があったり、
広大な敷地がどこまでも広がり、
周りきれないほどです。

cliveden2.jpeg 

肝心の中ですが、玄関ホールから、
アフタヌーンティー用の部屋、
ランチの部屋と、色々あり、

cliveden3.jpeg 

どこも全てつぶさに見学したいぐらい。
お手洗いまでの道すら別世界です。

cliveden7.jpeg 

客室もサイトで見る限り、別格の美しさです。
ヒースロー空港からも近いので、
是非機会があれば泊まりたいものです。

クリブデン・マナーハウスのはじまりは、1666年。
バッキンガム公爵が建てたそうで、
その後持ち主が変わりつつも、
1854年には、ヴィクトリア女王が
初めてこちらを訪れるほどになりました。

cliveden1.jpeg 
ランチも、私は旬のアスパラガスのブルーテを
頼みましたが、お友達は、豚の頭を使ったサラダ
だったり、
メインも子牛のレバーだったりと、
旬の素材や、珍しい食材を使い、プレゼンテーションも
素敵でした。

cliveden8.jpeg 

最後のデザートも、
Gariguette Strawberry ガリゲット・ストロベリー
という種のフランス産の苺だそうで、
真っ赤で、甘く、それだけで最高のデザート。
限りなく薄い飴を、スプーンでカンッと割って
一緒に頂く面白さ。

とっても優雅な最高のランチでした❤

いつかはアフタヌーンティーを・・・
レッスンの生徒さんと、旅行でも企画したいなぁ!

cliveden6.jpeg 



是非お子様の、お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励み!!

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓ ↓ ↓

フェイスブックも気軽にフォローして下さいね!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

プライベートの色々な出来事も
こちらでは載せています~!(^^)!br />
いなむら 純子 | 



プロのケーキを簡単!に作れる!
アレンジレシピが学べる

お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス駐在 海外情報 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

05 | 2018/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...