Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2018.06.23 08:02|イギリスの旅行

1日目はエクセターの街を見て、
ティールームでクロテッドクリーム
味わいましたが、今度はファームへ!

またまたB&Bに泊まりましたが、
それこそ、B&Bもファーム。
馬が18頭もいましたよ~!

bb.jpeg 

とってものどかな田舎で、見渡す限り草原?
窓を見ていたら、何度もウサギが通り過ぎ、
一生懸命、草を食べていて、
とっても癒され、ずっと眺めていました。

夜も22時ごろまで明るいので、
ぼーっと眺めていると、立派な
" 鹿" が2頭、テクテクと歩いて行きました!

そんな素敵なB&Bで、またしても
朝食を食べ過ぎてしまい(笑)

ファーム…お腹に入るかなぁと心配しながら、
とりあえずネットで調べた、
近くの大きなファーム(農場へ)
HPもしっかりしていたので、ここはいいかも?と。

そうしたら、、、まさかの農場だけ。
あれ?農場??

devon1.jpeg 

工場・・・??

アイスクリームバンに、おじさんがいて
聞いてみると、
「ここは何も販売はしていないよ!」

「直営のショップなら近くにあるから、
その村に行くといいよ!」

と親切に色々と教えてくれました。

devon2.jpeg 

とにかく広大で、遠くにあふれるほどの
モーモー達がいるのだけは見え、
それだけは写真に収めました(笑)

しかたなく、直営店とやらへ
車を走らせて、近くの町で見つけました!

devon3.jpeg 

工場直送のものを色々買えるう上、
カフェにもなっています!

devon5.jpeg 

冷蔵庫には、巨大なクロテッドクリームから、
牛乳に、アイスに、色々売っています♪

devon4.jpeg 

スコーンセットもありましたが、
あまりにお腹がいっぱいで断念💦

クロテッドクリーム、とっても黄色くて、
しっかりめな感じに見えます!

クロテッドクリームをひとつ、もちろん購入。

devon6.jpeg 
アイスも魅力的~💕

一番売れているのは、、、なんと
【クロテッド・バニラ】!!

devon7.jpeg 

これは!とアイスクリームはしっかり頂きました💕
クリーミーさが乳製品好きにはたまりません。

clotted_cream4.jpg 

この黄色いクラストが、本場は違う!
期待は高まります。

早速、次の日にスコーンを焼いて、頂くも・・・!
なんと、固まっています。。。😨💦

clotted_cream2.jpg 

ナイフを入れると、結構、固い💦
お店でも見た目、固めな様子でしたが、
さすがにこれはバターの固さです。

clotted_cream3.jpg 

きっと持ち帰るまでの間、ずっと車に揺られ、
かなり暑い日だったので、高温になったのが
いけなかったのでしょう。。。
バターのようでとっても美味しいですが、
うーん、ちょっと残念。。。

実は、2日目の帰る時に、
Sidmouth(シドマス)という街に寄りましたが、
断崖絶壁の、お城跡のようなカフェで、
最高の眺めの中、クロテッドクリームを頂く
…つもりだったのに、売り切れで食べれなかったのです。
ついてない。。。

sidmouth.jpeg 

エクセターのカフェで頂けただけでも良かった。

そのお陰で?!お腹に余裕もあり、
エクルズ・ケーキ"
Eccles Cake

も頂けました!

ecles_cake.jpeg 

こちらのシドマスのパンやさんで買ったのですが、
これが当たり!の美味しさ。

長くなりましたので、この話は次回・・・!



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス エクセター デヴォン州 クロテッドクリーム 海外 オックスフォード お菓子教室 お菓子 焼き菓子

2018.06.22 05:42|イギリスの旅行
 スコーンに欠かせない、白いクリーム、
クロテッドクリーム
なかなか日本では手に入りにくいですが、
こちらでは欠かせないクリーム。
生クリームとバターの中間のようなクリームで、
バターほどしつこくなく、
生クリームほどリキッドでもない。

なんと、2000年以上も前から作られていたとか。
脂肪分は60%ほど。
脂肪分の高い牛乳を、弱火で煮詰めたものを
一晩置き、表面に固まる脂肪分をすくったもの。

その程よい軽いコクと、苺ジャムの相性は
散々ブログでも書いてきました(笑)

スコーンとクロテッドでティ―タイム

女王陛下のケーキ ヴィクトリア・サンドイッチ

その本場で、是非頂いてみたい!と
デボン州(Devonshire)は
エクセター(Exeter)まで行ってきました。

オックスフォードから車で3時間。
日帰りでも行ける距離ですが、
往復6時間は勿体ないので、一泊で。

ロンドンから西へ、南へ、
西の飛び出ている突端の根元あたり、
海へもほど近い距離です。

EnglandDevon.png 

エクセター自体はかなり大きく、人口も多い街。
名門大学、エクセター大学もあり、
『ハリーポッター』の作者のJK・ローリングが
その大学に、在籍していたことでも有名。

exeter2.jpeg 

ですが、街の歴史も古いものの、残念ながら、
第2次世界大戦までに、多くの爆撃を受け、
ほとんどが壊滅的な被害を受けたそうです。

こんなに穏やかな町に、悲劇が襲ったとは
信じられないほど。

exeter1.jpeg 

見どころと言えば、やはり
エクセター大聖堂」

後ろ側のチャペル部分は、破壊されたそうですが、
その他は残ったようです。

exeter3.jpeg 
イングランド最大のヴォールト天井(アーチ型)は
その長さなんと96m!
中世に作られたものとしては世界一の長さなのだとか!

exeter4.jpeg 

色々な大聖堂を見ていますが、やはり圧巻で、
見る価値があります。
ガイドさんとマンツーマンで、30分以上
解説してもらっちゃいました。

exeter5.jpeg 

その他にも街に見どころはあるのですが、ここでは
やはりクロテッドクリームのことを!

この大聖堂のすぐそば、カセドラル・グリーンに
沿ってぐるりとあるお店のひとつ、
老舗のカフェ、

exeter6.jpeg 
Tea on the Green

こちらが、美味しいとの評判を聞き、
早速!

素直に、スコーンのセット(クリームティー)を
頂こうと思ったけれど、
クロテッドクリームのイートン・メス」
というメニューを見つけてしまい、こちらに!

生クリーム、メレンゲ、ベリーのコンポートなどを
グラス仕立てにするもの、、、ですが、
それをクロテッドクリームで、なんて面白い♬と
冒険です。

こんなのが来ました!

exeter7.jpeg 

プレート仕立てで、甘いメレンゲと、
クロテッドクリームが交互に置かれ、
その下には、ベリー類のコンポートが
敷かれています。

これが意外にも甘さが控えめで、
フルーツのフレッシュ感が強く、
クロテッドクリームのコクが引き立ち
とても美味しかったです!

クロテッドクリームの滑らかで
とろりと、濃厚なこと!

もうこれだけでボウル一杯頂きたいです(笑)

そんなわけで、すでに大満足のエクセター

いえいえ、これだけではなく、ファーム(農場)
も行ってみましたよ!
これがとんだハプニングで、、、
またそれは次回♬


是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

tag:イギリス 海外情報 デボンシャー デボン州 エクセター クロテッドクリーム お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

2018.06.21 18:34|紅茶レッスン
スチュワード麻子先生と言えば、ご存知、
紅茶で非常に有名な方でいらっしゃいます。
ロンドンに在住21年となり、日本と
イギリスを行ったり来たりしながらレッスンや
イベントやお仕事をこなすスーパーウーマンでも
あります。

その先生のご自宅で、今も開催していらっしゃる
紅茶教室の門をたたいてから、早数か月・・・

ベーシックコースを終え、現在アドバンストと、
サーティフィケイトを同時に受講という
ハードスケジュール!

というわけで、往復2時間半かけて、
毎週水曜日と、木曜日にオックスフォードから
ロンドンまで運転しています💦

毎朝、娘のお弁当を作って、学校まで
送り届けたら、その足でそのままロンドンへ。

レッスンが終わり、急いで車を走らせて、
学校へお迎えに直行!

帰りに公園でひとしきり遊んだら、
家に帰り、習い事の送り迎えや夕飯に追われると
1日がアッという間!

で、なかなかブログに書けていませんでしたが、
毎回学びがいっぱいで、テキストにびっしりと
書き込み、どんどん紅茶の魅力にとりつかれています!

あんなにコーヒー好きだった私が、
毎日5杯ほど飲むまでに変わったほど。

麻子先生の知識の深さに、毎回感心し、
”紅茶”がこんなに面白いなんて・・・!と驚いています。

infuse1.jpeg 

昨日は、紅茶のティーテイスティング。
9種類の紅茶を、すべて当てる・・・というもの。
ダージリン、ウバ、アッサム、ニルギリ・・・・などなど

名前は知っていて、飲んだことも沢山ありますが、
当てるなんて、到底無理・・・!
と思っていましたが、先生の
「講座の最後には、必ず当てられるようになります」
との言葉通り・・・

最後には、全問正解できるまでに!!
自分で自分に鳥肌が立ちました。
私が凄いのではなく、皆さんできるようになるんです。
本当にびっくりしました。

infuse2.jpeg 

まだまだあと3週間残っています。
帰国前のラストスパート。
沢山、沢山、知識を詰め込んで、
ル・プティ・プレジールで面白いレッスンが出来たら
いいなと、色々妄想していますよ!
どうぞ、生徒のみなさん、お楽しみに♬♬

インフューズティー 



スチュワード麻子先生のブログ




是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:習い事♪
ジャンル:ライフ

tag:イギリス 紅茶教室 スチュワード麻子 ロンドン ティーレッスン 紅茶レッスン いなむら純子 お菓子教室 ル・プティ・プレジール

 もう、すっかり定番の苺のショートケーキ
またまた作りました。
でも、毎回デコレーションをちょっと変えて
います。あれこれとその日の気分で。

Gateaux_fraise_junko201806e.jpg 



またついつい、フルーツを盛り盛りにして
しまって。豪華~^^
次はガラッとデコレーション、変えてみようかな??

先日、オックスフォードイギリスの、
シェルドニアン・シアターのコンサート
行ってきました。

rememberance3.jpeg 

こちら、オックスフォード大学の生徒が、入学式や
卒業証書授与などをする場所。
なかなか中は見れませんが、このように時々
コンサートなどをやることも。

しかも、今回は戦争の追悼コンサートということで、
フリー(無料)のコンサート
もちろん、あっと言う間に完売でしたが、
なんとかチケットが取れてラッキーでした♡

ドキドキしながら並び、中に入ると・・・

rememberance1.jpeg 

なんとも素晴らしい空間。
1660年ごろに建てられた建物で、
階段も椅子も、アンティークのようです。


まだ外が明るい7時頃に始まり、なんと
2時間のたっぷりコンサート

コーラスに、ソプラノ歌手に、バイオリニストなど
豪華なコンサートでした。

こんなコンサートが気軽に楽しめるのも、
オックスフォードの大好きなところです。

帰りはさすがに暗くなり、夜空に浮かぶ
シェルドニアンシアターもとても素敵でした。

rememberance2.jpeg 



是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:イギリス駐在 コンサート 海外 苺のショートケーキ オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子

2018.06.19 06:45|マカロン
今日はイギリス人のお友達に頼まれて、
3名の小人数マカロンレッスン!
本当はあと1人いたのですが、
予定がどうしても合わなくて。

道具や場所の関係上、
デモと みんなで1回作ってみる、、、
という レッスンなので、
そんなに大変では ない、
得意分野のマカロン

macaron_lesson_jini5.jpg 

なのですが、 何はともあれ、
ALL English!
ゼロから百まで!?!英語いうのが
ハードルが高く~。。ドキドキ💦 
ただ、2回目ですので~なんとかなるかな?と。

(前回のマカロンのレッスンはこちら)

しかも、ベジタリアン1名に、
乳製品(牛由来の)アレルギーが1名・・・
というわけで、簡単ランチも含めて
メニューに困る困る💦

でも、3人の優しさ、いえ、私の
ヘタな英語 からの最高の推測力?!で、
ほぼほぼ伝わり、 楽しくレッスンが出来ました♪

macaron_lesson_jini2.jpg 

マカロンを完璧な形にするにはどうしたらいいか?
最高の食感にするためにはどうすべきか?
日本とイギリスでの食材の違いに、
オーブンの違いで、マカロンはどう変わる??

など、マニアックな話も、理論的な話も、
携帯で、辞書を引きひき、頑張りました。
酸化する=oxidize なんていうのも
初めて知った単語! 笑



しかも、牛由来の、通常のバターが
駄目だと いうことで、山羊のバターを使って
パイナップルとココナッツのケーキも作ったのも
いい経験!

macaron_lesson_jini3.jpeg 

初めてのヤギのバター。

ちょっと白っぽくて、カットした感じも軽い。
作ったケーキは同量で上手くいき、
言われなければ、分からないぐらい。

macaron_lesson_jini4.jpeg 

でも、よく味わうと、最後に口の中で
ヤギのチーズのような味が、ふわぁっと広がります!
濃厚で美味しくてびっくり!

macaron_lesson_jini6.jpg 

イギリスは、ヤギのミルクも、ヤギのヨーグルトも、
ヤギのバターもスーパーで簡単に手に入ります。

旅行に来た際に、是非試してみて下さいね!!

macaron_lesson_jini.jpg
(最後の試食の時のデザートプレートを喜んでくれて、
食べちゃうぞ、ダメ~!の写真を撮ろうと
ふざけているところ(笑)
かなり面白い3人です!)






是非お子様や、
お友達のプレゼントに!(ღˇ◡ˇ)♡



クリック有難うございます!m(__)m
応援してくださってそれが励みです♪

インスタグラムも
お気軽にフォローしてくださいね。
↓ ↓ ↓

フェイスブックもフォローお待ちしています!
ブログの更新のお知らせが届きます♪

いなむら 純子 | 



お菓子と紅茶のプレシャスな時間。
大切な人に笑顔を。


お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir
ル・プティ・プレジールはこちら
ba_plaisir.jpg 
レッスンのお問い合わせ
HPは、こちらをクリック ↑↑↑


お待ちしています(^_-)-☆

いつもいつも応援有難う(^_^)>
関連記事

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

tag:イギリス駐在 イギリスで習い事 海外 オックスフォード イギリス お菓子教室 お菓子 焼き菓子 マカロン

05 | 2018/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

プチ・シュー

Author:プチ・シュー
お菓子研究家 ★ 貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。
帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

HP:
http://www.le-petit-plaisir.com/
以前のブログ:
http://le-plaisir.blog.so-net.ne.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ブログ村パーツ

Le Petit Plaisir お菓子教室 ル・プティ・プレジール
↑ 体験レッスンにお気軽にお越しくださいね!詳細はこちらのバナーをクリック☆HPへ ↑

おうちPatisserie協会
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

cotta プレミアムメンバー
↑良かったらのぞいて見てね!↑

貿易会社勤務を経て渡仏。パリで製菓・製パンのディプロムを取得し、一流パティシエに師事し研鑽を積む。 帰国後「お菓子のアトリエ Le Petit Plaisir」を主宰。初心者でも作れる華やかで洗練されたお菓子とテーブルスタイリングが人気。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...